FC2ブログ

記事一覧

【朗報】 今年のパチスロの負け稼働が二桁に乗らない件&僕なりの収支の数え方




突然ですが皆様は

自分のパチスロの収支の記録を付けていますでしょうか?



・・・パチスロの収支を記録している人は


『収支を付ける事によって気持ちが引き締まる』


なんてセリフをよく言いますよね。





・・・これはどうなんでしょうね。

個人的には、収支の記録を付けたぐらいで勝てるほど

パチスロは甘くないと思うんですけどね。



むしろパチスロを毎日打っている人間なら

毎日、勝つために最善の努力をする事は当然ですので


負けた時のことをしっかりと記録し

なぜ負けたかを反省した方が勝ちに繋がると思うんですけどね。




・・・野球の野村監督が言っていましたが


『負けに不思議の負けなし』


という事ですね。




パチスロで勝つという事には運の要素が付きまといがちですが

負ける時は、負けるべくして勝負に負けているんだなと僕は思います。





・・・そんな考えでパチスロを打っている僕は

ほとんど連敗しません。


連敗のペースはおよそ3か月に2回ほどだと思います。


これはピンの稼働で設定狙いをメインにしている人の中では

なかなか素晴らしいことだと自分でも思います。




・・・なぜ僕があまり連敗をしないかを自分で分析しますと


まず、僕は台読みの精度に自信があるのですが

※少なくとも90%以上の自信と制度がないと台読みとは言えないと思います



そんな僕は

”3店舗ほどのお店のデータを把握し、その中で一番自信がある狙い台を打ちに行く”

という様な立ち回りをしているんですよ。



僕は

”考えなしにイベントコーナーに座る”

なんて立ち回りはしないのです。


・・・お金がもったいないですからね。




・・・そして、夜に家で台のデータとにらめっこをし

絶対の自信が持てる台選びが出来ない日は


翌日、ホールに行きイベントには参加するものの

リセットが美味しい機種などを刈り取りながら

お店の様子をみるという

”リアクション重視”

の稼働に切り替えたりします。



・・・要は狡いんです。

負けるのが大っ嫌いなんです。



・・・自分が本気で選んだ台ではない台に

しょうがなしにお金を投資して

その結果負けるなんて最低ですよね?






・・・僕は本来、競争率が高いお店を避けるようにしているんですが


昨今のホールは抽選入場のお店が多いので

混んでいるお店に行き、抽選で良い番号が引けなかった時も

狡い立ち回りをする事が多いですね。





・・・僕のスロットの打ち方はそんな感じ。

それでは僕の今年の収支をざっくり計算していきましょうか。



・・・先に謝っておくことがあります。

僕は負けた記録しかつけていません。


しかし、僕は一日の稼働の目標を

”プラス1000枚”

という風に設定し


今年はこの目標を下回っている時は有りません。




・・・どんな風に僕が収支をざっくり頭に入れているかというと


例えば


➡1000枚勝ち

➡1500枚勝ち

➡800枚勝ち

➡マイナス450枚

(この時点で4日の稼働でプラス2750枚、目標に400枚程足りない)

➡プラス500枚

➡プラス2000枚

(この時点で6日の稼働でプラス6000枚、すなわち目標達成につき

一旦収支をリセットして1から数えなおす)




・・・こんな感じでざっくりと収支を計算しているんですよ。


そして、僕は貯玉の端数なんかはメモをしないので

多く勝った分は忘れたりしますが

少なくとも今年は目標を達成しているという訳ですね。




・・・って事は、現在は5月1日ですので

今年の僕の収支は100日×1000枚で

だいたい10万枚の勝ちという訳ですね。









・・・そして、今年の僕は

負けた稼働が異常に少ないんですよ。



というのも、現在はコロナ不況の煽りからか

それとも、凱旋などの荒い機種が撤去されたからか分かりませんが


ホール側が”現実的に使うAT機の設定6”といえば

6号機のコイン持ちが良い機種の設定6ばかりですので


そういった台を狙う際は設定判別も比較的容易ですし

コイン持ちも良いので

お金を使う稼働が少ないんですよ。





今年の僕の稼働は6号機とジャグラーとハナハナと

朝イチのリセット狙いしかしてないですからね。

そんな訳で、必然的に負け稼働が少なくなっているんだと思います。





・・・そんな僕は1月の中旬までに2敗

(お正月のノリ打ちパーティー含む)


2月と3月は全勝。

4月は前半に2敗、後半に1敗。




・・・今年は5回しか負けてないんですよね。

そして最高負け額は1万9千円です。


負けの内訳は


・5千円ほどが3回

・一万円強が1回

・1万9千円が1回


・・・こんな感じですね。




・・・正直、人様に自慢できるような稼働内容ではないですし

運が良いという側面も大いにあると思います。

(実際に打った期待値よりも、収支は少しだけ上振れしているように感じます)




しかし、今年の僕が勝っているのは運だけではなく


・過度な深追いはしない

・勝つまで粘る


という事を徹底しているからだとも自己分析します。




・・・去年までの僕は打つ台が見当たらなければ

ホールに居るのがめんどくさくなり

すぐに家に帰ったり遊びに出かけていたのですが(クズ)



今年の僕は


”いつまでも現在の設置機種で戦うことは出来ない”


という危機感や


”いつホールが営業を自粛するか分からない”


という危機感と


”もうパチスロだけで生きていくのは困難な時代だから、最後に精いっぱい頑張る”


という気持ちを持って僕なりに真摯に立ち回っているので

それとなく結果が付いて来ているんだとも思います。





・・・僕もなかなかの歳ですので

パチスロ生活には良い思い出だけを持って

勝ち逃げしてやろうという魂胆なんです。


ボロボロになるまでパチスロ生活を続けて

パチスロが嫌いになるのは絶対に嫌ですからね。




・・・今後のパチスロがどうなるか分かりませんが

5号機はそろそろ引退を迎えますので

みなさんは好きな機種をたくさん打ちこむと良いですね。




最後に、

パチスロで勝つのは別に偉くないんです


たかが103%、時給1500円の為に疲弊してパチスロを打つよりも


パチスロを趣味として捉えて

好きな台を打ち、演出に一喜一憂したり

少額で遊べる人の方が人生を謳歌していると僕は思います。






今回はここまでとします

それでは!
関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
9位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
5位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

09 ≪│2021/10│≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スポンサーサイト