FC2ブログ

記事一覧

バジリスク絆2の設定6でエンディングに2回到達した結果www




今回はバジリスク絆2の設定6を実践できた時の模様を紹介したいと思います。



パチスロ画像 バジリスク絆
©アルゼ バジリスク絆2




・・・今回打った設定6は

今までに売った設定6の中でも、一番やる気がある台でしたので

実戦の詳細データとユニメモを併せて紹介していきたいと思います。






・・・まずは有利区間ごとに区切った実戦データを紹介します。


※数字はゲーム数、BC突入時の(予想)内部状態 

何も書いていない時は異色BCです


※序盤は青色BCが走っていたので設定5を警戒して

(予想)継続シナリオを書き込んでいました。





[有利区間1回目]

1. 220G 高確率状態 朝駆け テーブル2


[有利区間2回目]

1. 10G 高確率状態 尻上がり テーブル4


[有利区間3回目]

1. 21G 超高
 
2. 74G 超高  テーブル12 単発


[有利区間4回目]
 
1. 71G c? 低 テーブル9 単発 尻上がり?


[有利区間5回目]

1. 26G 超高以外の謎同色(低確率状態濃厚) 朝駆け? テーブル7


[有利区間6回目]

1. 8G 高確率 
2. 35G 超高 
3. 135G 低
4. 88G 超高 巻き物で刺す テーブル4 単発


[有利区間7回目]

1. c? 200G 高確率以上 テーブル6 


[有利区間8回目]

1.c? 88 高か? テーブル2


[有利区間9回目]

1. c? 141G 超高 c目2回  巻き物で刺す  テーブル15


[有利区間10回目]

1. 52G 超高 テーブル16


[有利区間11回目]

1. 73G 超高 c目1回 テーブル7


[有利区間12回目]

1. 17G 低
2. 156G 低 c目1回 c確認 テーブル6


[有利区間13回目]

1. 7G 
2. 22G 高確率以上 
3. 286G c目1回 低確率 テーブル5 

※完走


[有利区間14回目]

1.  16G 高 
2. 七里スタート※設定6濃厚 超高 73G テーブル6


[有利区間15回目]

1. c確認 超高 c目1回 巻き物で刺す テーブル6


[有利区間16回目

1.b以上 110G 超高
2.160G .高確率 
3. 188G  超高 c目1回 テーブル7


[有利区間17回目]

1.157G 低確率 
2. 467G 超高 c目2回 テーブル9


[有利区間18回目]

1.高確率 219G c目1
2. 35G 超 テーブル14


[有利区間19回目]


1. 209G 超高 c目1回 
2. 180G 超高 テーブル14




【今回の実戦時の選択テーブル割合】

総有利区間 23回

テーブル1 1回

テーブル2 3回

テーブル4 2回

テーブル5 1回

テーブル6 5回

テーブル7 3回

テーブル9 2回

テーブル11 1回

テーブル12 1回

テーブル14 2回 

テーブル15 1回

テーブル16 1回


【BC内訳】

赤異色BC 43回

赤同色BC 6回

※赤同色の内、5回がAT中のもの


青異色BC24回

青同色BC3回

※青同色BCのうち、1回が謎当たり、2回はAT中のもの





【収支】

投資枚数 300枚

獲得枚数 7408枚



⇩ユニメモ



パチスロ画像 バジリスク絆2 ユニメモ 設定6の1



パチスロ画像 バジリスク絆2 ユニメモ 設定6の2



パチスロ画像 バジリスク絆2 ユニメモ 設定6の3






・・・今回の実戦では

有利区間3回目までには設定5以上を確信出来ました。


というのも、モードCの低確率状態時にATが当たるなど

ATの刺さり方が良かった事と


超高確率状態時の”謎異色BC”をガンガン引けていたんですよね

終日、別格にBCが軽かったこともプラス材料です。

※僕は、判別要素がある程度固まるまでは

巻物でBCに繋がる割合を状態別で数えたりもしています。





・・・そして、迎えた有利区間4回目に

推定ですが低確率状態時に”謎同色BC”を引く事が出来まして


当日のイベント内容など諸々から

95%以上の(自分的)信頼度で設定5以上であることを確信しました。





・・・しかし、その時点ではまだ青色BCが多かった事と

明らかに”朝駆け”に見えるシナリオが少なかった事から

設定5かもしれないと警戒していたのですが

※設定5は確定が出ない限り追わないようにしています




・・・打ち進めていくにつれ

偶数設定が強いテーブルが選択され始めた事や


7回目の有利区間時に

小役成立時の白LED発光の出現で

モードCに滞在していた事を確信していたにもかかわらず


ATが終わった後に滞在していたテーブルを確認したところ


BBBCBCDのテーブル6(設定6優遇テーブル)


という事が発覚しましたので

※テーブルを見てビックリしました



これにて、設定6の特徴である

”ハズレ目でのモードアップ抽選”

に引っ掛かっていた事が確定します。

※もちろん、チャンス目の成立は無かったです






・・・今回の実戦ではハズレ目でのモードアップを何度か確認できましたので

バジリスク絆2を打つ時は

現在の滞在モードを見抜けるように

内部状態の示唆演出をしっかりと覚えておくようにしないといけませんね。




そして、今回の実戦時の

僕の一番のファインプレーは


”地獄テーブル(テーブル5)を300Gほどで切り抜けて

さらに完走に繋げた”



という事でしょう。




・・・この行為は、きっと3000枚以上の価値があるはずです

ちなみにシナリオは”超普通”でした。






・・・最近は高設定を打っても結果が付いてこなかったので

今回の実戦は本当に助かりました・・・




みなさんも週末は頑張ってくださいね!

それでは!
関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
9位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
5位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

09 ≪│2021/10│≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スポンサーサイト