FC2ブログ

記事一覧

悪徳社長の転落と若き日のゴト師 ~その2~





前回までのお話でまだ10代という身分ながら、お酒を飲むという遊びを覚えて

さらに、行きつけの居酒屋さんまで見つけた僕は

その居酒屋で解体業を営む人に出会ったのです。

リンク」:前回までのお話


その社長さんは居酒屋さんで付き合う分にはとても良い人で

会うたびに僕らのグループにお酒を奢ってくれたりしました。



画像 居酒屋2



その社長さんは外見は身長が190センチ近くの大男であり

内面の方も豪快な人でした。






そんな社長さんの仕事を手伝ってくれと頼まれた僕は

当時は解体業なんてやったことが無かったのですが

社長さんの

「誰にでも出来るから」

という言葉を受け、友人数名と仕事を手伝いに行くのでした・・・




解体作業を手伝った僕ですが

仕事上は大した問題はなかったです。



社長さんが言った”誰にでも出来る”という台詞通り

仕事の流れを掴んだ僕は、滞りなく作業を進めることが出来ました。




最初に連れて行ってもらった作業現場は『現在営業中の病院』でして

その病院の壁を取り払い、大きな部屋を作るための工事だったんですよ。




その病院は物凄い田舎に建っていたのですが

工事をしていた時も病院は営業中という事もあり

病院内には入院患者さんと思われる人がチラホラ居たんですね。





・・・しかし、どうも入院患者の様子がおかしい。


僕らが見た入院患者さんは

奇声を上げたり、院内を走り回ったり

中には僕らの作業範囲まで出向いてきて

僕の顔をゼロ距離で見つめるなんて人も居ましたw


画像 睨む




不審に思った僕は社長に

「この病院って、なんの病院なんですか?」

と聞いたんですが社長は


「聞かない方が良い。」


と、僕の問いかけを一蹴しましたので察しました。

きっと、現代社会に疲れた人が大勢いる病院だったのでしょう。






・・・そんな初の現場も無事に終わりを迎え

後は、いよいよ待ちに待った給料日を迎えるだけだったのですが

僕は社長さんと話した給料形態のことを思い出しました。




その給料形態とは


・働いた分は翌月の末に払われる

・一日の日当は1万円


上記の条件でした。



働いた分の給料はすぐに欲しかった僕でしたので

社長にすぐ払ってほしいとお願いをしてみたのですが

「工事の入金がその時期だから、支払いを早めるのは無理」

という返事が返ってきました。




・・・まあ、ごもっともですね。

社長の返答は理解できるものであり、僕はそこで引き下がりました。







それからの僕は、少しだけ社長のお仕事を手伝ったりもしたのですが

どうにも給料の後払いが気に入らないので

僕はどっぷり解体業にハマる事はありませんでした。




・・・しかし、僕の友人であり

このブログに度々登場する幼馴染のN君は

解体業が水に合ったのか、ほとんどフルタイムで仕事をしていたようです。







僕は仕事にもあまり出なくなったので

社長との付き合いは以前と同じように

居酒屋でたまに会う程度に戻りました。



そんなある日、馴染みの居酒屋で社長に有ったのですが

久しぶりに会った社長は以前と少し様子が変わっていました。





社長の身に着けているものは豪華になっていて

見るからに”夜の女”を数人はべらかし

早々と居酒屋を出て、その女性たちと夜の街に消えていったのです。




その時はその行動に疑問を抱かなかった僕でしたが

後に幼馴染のN君と電話をした時に憤りを覚えます。



N君と電話をした僕は

「最近仕事はどうなのさ?」

なんて感じでN君の近況を聞いてみました。




するとN君はこう言います

「キツイよ~。社長は現場に来ないし~。」

ってね。





社長さんは部下が出来たので仕事を丸投げし

自分は夜の街でお酒を飲んで過ごすというライフスタイルにシフトしたみたいです。



・・・それだけならまだ良かったのですが

なんと社長はたまに現場に来るのは良いのですが

酒に酔った状態で現場に来て、部下に暴力を働いて帰るというのですw



いらすとや 暴力



これはもう滅茶苦茶ですね。

それもその時期はまだ僕にさえ給料を払っていない時期で

僕らが仕事を手伝いに行ってから一か月ほどたった程度の時期でした。





僕はこう提案します


「飛んでしまおう」



俗に言うバックれですね

僕はゴト師になる前にC級ですがバックラーになったのでした。



※⇩バックラーの階級


【C級バックラー】

入って数日、もしくは1,2週間で消える。

職場への被害は極僅かだが、バックラー本人の貴重な時間を無駄にすることなく、ストレスも最小限で抑えられるため将来性バツグン。


【B級バックラー】

仕事を覚えて、職場の主力に近い立場を取得した後、消える。

そのバックレ効果は絶大であり、職場に致命的なダメージを与えることもある。

忍耐力のあるバックラー、という資質が必要となり、労働時間が長くなる為、C級バックラーと比較すると少数である。



【A級バックラー】


活力みなぎる若者の主流。

トイレの便器から外れた位置にウンコをする、売場を荒らす、勤務中に姿を消すなど、職場への迷惑行為をしてバックレる漢の中の漢。

世間からは概ね理解を得られぬが、その反骨精神溢れる姿は一部からは熱狂的な支持を得ている。



【S級バックラー】


伝説の存在。

給料と称して、売場の物やレジの金を強奪して消える最強のバックラー。

場合によってはブタ箱逝きであることから、バックラーからも畏怖の対象として見られている。






そして、仕事を飛んだ僕らは以前と同じようにパチスロに行き

馴染みの居酒屋にもしっかり行くという

とんでもない根性の持ち主でした。



・・もしも居酒屋で社長と会ったらどうするかって?

その辺の棒っ切れでフルスイングしようとしてましたw


先に暴力を振るわれたのは僕らなんでね

遠慮は必要ありません。






・・・しかし、そんな物騒な事は起きませんでした。

それ以降、社長と馴染みの居酒屋で会うことは無くなってしまったのです。




僕らはブラック企業の走りとも思われる会社から決別し

パチスロ三昧の生活をまた歩むことになったのです・・・



めでたしめでたし









・・・・って感じで普通のブログは終わると思うのですが

大事なことを忘れてはいませんか?

そう”給料”です。




ハナビの高設定を打つはずだった時間を犠牲にした対価を僕はまだもらっていません。

僕らは社長の家に追い込みをかけることにしたのです・・・



今度はこっちのターンですよ・・・




続く
関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
11位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
5位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

09 ≪│2021/10│≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スポンサーサイト