FC2ブログ

記事一覧

4号機時代の思い出 『幼馴染からノリ打ち仲間へ』 その13 ~攻略法発覚機種を追う~





前回までのお話はこちらからどうぞ





・・・現在のパチスロシーンでは信じられないお話なのですが


4号機時代の中期以前には

『市販されているパチスロ雑誌に攻略法が載る』

というイベントが発生する事もありました。





・・・そして、それらの攻略法の内容もショボいネタだけではなく

”攻略法の発覚によって遊技台が撤去される”

という、かなりの破壊力を秘めた攻略法でさえも雑誌に掲載されてしまう事も有りました。






・・・当時、一緒にプチ遠征をしていた僕とN君は

二人で協力し合い

コンビニに並んでいる全てのパチスロ雑誌を買い漁っていたのですが

ある時、雑誌に掲載された破壊的な攻略法の存在を知ることになります。






・・・攻略法が発覚した機種は

1999年に岡崎産業から発売された


”コア”


という台でして




パチスロ画像 4号機 コア
©岡崎産業 コア





・・・コアは通常時とBIG中にとある手順を踏むと

配列と制御の不具合から”小役を複合で揃えることが出来る”という攻略法が発覚してしまいました。



そして、その攻略法の威力たるや

『通常消化と比べて機械割が20%アップする』

というかなり破壊的な威力を誇っていたんですよ。

※フル攻略時は設定1で機械割が112%まで上昇します(設定6は125%程)










・・・そんな感じで、コアの攻略法はなかなかの破壊力を秘めていたのですが

僕の地元のホールでは

コアの攻略法を実践している人を見かける事はありませんでした。



それもそのはず、当時のホール事情として

そもそもコアの導入が少なかった事もあるんですが


正直、コアは攻略の手順がかなりめんどくさいんですよ

割に合っていないとさえ言えるほどに。






・・・というのも、コアの攻略法の手順は

”逆押しをして消化し、停止系によって押し分ける(2コマ?)”

だけですから

技術的には難しい事を要求される訳では無いのですが・・・





・・・なんせ、この攻略法は

通常時からずっと気を張って消化しなければならないんですよ。


コアの攻略の値段を5号機以降の機種で例えると

サザンアイズとかみたいな感じですかね。

”一回当たりの技術介入の値段が安いが、機会は多い”

こんな感じのイメージでして

攻略と呼ぶにはコツコツ感が凄いんですよ。





・・・個人的には

”技術介入の頻度は少ないが、その分重要度が集約されている”

という台が好きでしたね。

”この目押しに300枚賭かっている””

という方が燃えるじゃないですか。




僕的には効果が薄い攻略をずっとやるのは集中力が持ちませんし

馬鹿らしくなっちゃいますので・・・






・・・とにかく、当時のパチスロシーンでは

そんなめんどくさい事をして稼ぐよりも


設定師と仲良くなって高設定の台を教えてもらったり

ホールと結託して

”セット基盤”

を遊技台に仕込んだりする方が楽に大金を稼ぐことが出来ましたから

コアの攻略を必死になって頑張る人は少なかったんだと思います。




関連記事:ゴト






・・・まあ、そんな時代だからこそ

市販のパチスロ雑誌に

ある程度の効果が見込める攻略法が掲載されていたんだとも思いますけどね。




・・・まあ、当時のパチスロシーンにとっては

コアの攻略法なんて二の次になるほど

他に景気が良い話が存在していたという事です。









・・・と、現在の僕は斜に構えたセリフを言いますが


なんせ当時の僕はパチスロ一年生であり

『攻略プロに憧れたイタイ若者』

でしたので


当時の僕の身の丈に合っていたとも言える

”コアの攻略法”

の存在を知った僕は


小心者のN君を説得し

コアの設置店を探す事にします。







・・・そんな訳で、コアの設置店を探し始めた僕らでしたが

その道のりは決して楽なものではありませんでした。



まず、先ほども申し上げたように

コアの制作会社は”岡崎産業”という老舗&少々マイナーなメーカーでしたので


当時のパチスロシーンで隆盛を極めたアルゼ社の遊技台とは違い

そもそも、岡崎の台がホールに設置されている頻度が少なかったので

僕らはコアを設置しているホールを見付けることが出来ませんでした。







・・・そして、やっとコアの設置店を見つける事ができても

攻略情報ネットワークの末端である

当時の僕に攻略情報が流れてくる頃には


ホール経営者などには攻略法の存在は知れ渡った後ですので

既にコアのシマを封鎖しているホールも多かったんです。

※それ以外のパターンはシマに店員が張り付き”変則押し禁止措置”をしていました






・・・そんな厳しい状況を受けても

当時の僕は粘り強くN君を説得し

コアの設置店を探し続けます。




・・・そして、僕らはやっとコアを打てるホールを見つけることが出来たのですが

そこは”温泉街に隣接している個人経営のホール”のような佇まいのパーラーでしたので

流石の僕(?)も攻略法でぶっこ抜くのを躊躇いました。




しかし、その時に見つけたコア設置店の換金率は7枚交換以下でしたので

「せっかくだから」

と自分に言い訳し


数千円だけ攻略法を実践した後に

『攻略をしている雰囲気』

を少しだけ味わってホールを後にしました。










・・・僕とコアの攻略法との関係はこんな感じでしたね。


そして、攻略法を実践した後の僕は

「勝つと分かっている攻略法よりも平打ちの方が面白いのではないか?」

という気持ちになります。





・・・当時から僕がパチスロを打っている上で面白いと感じる瞬間は

『自分の予想が当たった時』

でしたので


僕がパチスロを楽しむプロセスの中でも重要な

”台選びや読み”

の要素をすっ飛ばした”攻略”という物に

当時の僕はそこまで魅力を感じなかったという訳なのです。








・・・そんなこんなで遠征に疲れ始めた僕ら二人は

いつものホームに戻って立ち回る事を再開します。




・・・そして、その行動の中で

僕たちのパチスロ人生を180度変える運命の出会いを果たすことになるのですが

そのお話は次回の更新で・・・





続く








関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
6位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
5位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

スポンサーサイト