FC2ブログ

記事一覧

4号機時代の”裏モノ”と5号機ノーマル台の最高傑作



4号機時代のパチスロシーンには

『過激な出玉推移と、斬新なゲーム性』

を持った違法改造機である”裏モノ”が数多く存在していました。




パチスロ画像 キングガルフ
©大東音響 キングガルフ




当ブログでは何度も説明しているのですが

”裏モノ”とは


『既に導入されている台を、”カバン屋”と呼ばれる闇の商人が

何らかの形でチューンナップした台』



・・・という物でして


チューンナップのやり方としては


・ROMを取り換える

・ハーネス部分に仕込む


という方法が存在していたのですが


そういった手法で改造されたパチスロ機は

ノーマルの台とは違う挙動や激しい出玉推移を見せてくれましたので

一部のコアなファンの間で人気を得たのでした。







・・・当時の裏モノには色々なゲーム性の台が存在していまして


その中には

『見た目は同じ機種だが、ゲーム性が全く違う台』

という物も数多く存在していたんですよ。





・・・その原因としては


裏モノを作っていた

『カバン屋』

と呼ばれていた業者がたくさん存在していたという事も

要因の1つであったと思われます。





『外見は同じだが、ゲーム性が異なる台』

という台の典型的な例としては


1990年代に過激なゲーム性でホールを席巻した


大東音響の”リズムボーイズ”が有名ではないでしょうか?




パチスロ画像 リズムボーイズ
©大東音響 リズムボーイズ






・・・リズムボーイズには数えきれないくらいのバージョンが存在していまして

その中には


”状態バージョン”


と呼ばれていた


『ボーナスが連チャンし始める事によって

連チャン状態に突入したことを察知する』



というゲーム性の台が存在していました。






・・・しかし、リズムボーイズの状態バージョン1つを取っても

その中には”弱状態バージョン”と呼ばれる

『状態には比較的突入しやすいが、連チャンは3~7連チャンが主体』

という、比較的緩めのバージョンや



その反対に

『状態には突入しにくいが、一度突入してしまうと数千枚クラスの連チャンも夢ではない』

という出玉の波が激しい”強状態バージョン”も存在していました。





・・・当然のことながら、両者は外見からは判別できませんし

裏モノという物自体が”非合法の存在”ですので


ホール側から


『当店のリズムボーイズは○○バージョンです!』


と、アナウンスされることはほぼ無かったんですよ。

※もちろん、例外もあります






・・・しかし、当時の打ち手は


『自分で裏モノの解析を進める事もゲーム性の1部』


と考えている人がほとんどでしたので

まだ見ぬ裏モノを打つ時は

僕もワクワクしたものでした。



・・・こういう経験が有る人は

解析を見なくとも、ある程度台の仕組みを察知するのが早いと思われます。







・・・これは”噂話程度”のお話なのですが

そういえば、大東音響の台って


『台のロットナンバーによってどのバージョンか分かる』


なんて噂も有りましたよね。


パチスロ画像 台の製造番号 ロットナンバー
※製造番号は各遊技台のシールに記載されています(画像の右下部分)





・・・まあ、そういう部分が

大東音響が会員資格を剝奪された一因なのだと思います。

※あとはご想像にお任せします・・・








・・・リズムボーイズには、状態バージョンの他にも

『特定小役の連続からのボーナス成立』

をゲーム性にした

”リプレイ前兆バージョン”

という仕組みの台も存在していました。




・・・リプレイ前兆バージョンのおおよその仕組みは

『ボーナスフラグが成立したらリプレイ○連をセットする』

という仕組みの台は少なくて

『ボーナスが成立すると(成立する前?)、リプレイ確率が任意の確率にアップする』

という仕組みの台が多かったのです。

※その時のリプレイ確率は、機種によって異なるが1/2ほどに上昇します



・・・その結果、リプレイが連チャンしやすくなると言う訳ですね。


なので、当時の台は

もしもリプレイが大連チャンしなくとも


➡リプレイ

➡ハズレ

➡リプレイ

➡リプレイ

➡告知



パチスロ画像 リズムボーイズ 告知ランプ
・・・スン



・・・という展開の台も多かったですよね。


たとえリプレイが連続しなくとも

『台がボーナスを放出しようとしている時はリプレイ確率が上昇している』

という事ですので、その状況に居れば良いのです。

※リプ連はその状況を察知する1つの方法と言う訳ですね





ボーナスフラグ成立前の前兆時に

リプレイ確率が鬼のようにアップする台・・・


・・・例えば、バンガードの”ミコトV”なんかは



パチスロ画像 ミコトV
©バンガード ミコトV



ボーナス告知の前には

キッチリとリプレイが3連チャン以上はしてくれましたね。



・・・小役前兆の裏モノを打っている時には

リプレイが連チャンするたびに興奮が高まっていくのが面白かったですよね!



・・・時にはリプレイが1回しか来なくてもボーナスが成立していたり


逆に、リプレイが4連チャンしてもボーナスが成立していない

ただの”自力のリプレイ連”をかましてしまった思い出なんかも

裏モノを楽しむ為のエッセンスだったのではないでしょうか?





・・・今になって思い返してみても

本当に面白い時代でしたね。


出玉性能で語っているんじゃないんですよ!

当時の台はゲーム性が面白かったんですから・・・




・・・まあ、

”出玉もゲーム性の一部”

と言われると返す言葉が無いんですけどね。




・・・たとえリプレイが連チャンしたとしても

その先に待っているご褒美が『(ドン!)120枚ゲット!』だったとしたら

当時の打ち手も、熱くなることは無かったでしょうから・・・








・・・しかし、後に4号機の裏モノよりも

出玉性能の面で数段落ちる5号機のノーマル台で


『4号機のリプレイ前兆の裏モノ台のゲーム性をほぼ再現した神台』


が発売されます。




・・・その台は先ほども申し上げた通り

5号機という事で出玉性能は著しく低下しているのですが


そのハンデをものともせず、

4号機時代から裏モノを打ちこんでいた僕を

ゲーム性だけで虜にしてくれた台なのでした。







・・・リプ連、5号機と聞くと

パチスロ通の方はもうお気付きですよね?



気になる機種名はというと


2006年に平和からリリースされた


”アクアービーナス”


なのです・・・



パチスロ画像 アクアビーナス
©HEIWA アクアビーナス





まずはアクアビーナスのスペックを見て行きましょう


【アクアビーナス 基本スペック】



設定 BIGボーナス確率 CTボーナス確率 合成確率 機械割

設定1 1/299 1/595 1/199 98%
設定2 1/290 1/589 1/192 99.4%
設定3 1/283 1/546 1/186 101.5%
設定4 1/273 1/524 1/179 103.8%
設定5 1/267 1/468 1/170 106.1%
設定6 1/256 1/364 1/150 110.2%

※天井は非搭載



・・・アクアビーナスは天井非搭載の

『純ノーマルタイプ台』

というスペックになっています。



そして、アクアビーナスは5号機という事で

単独ボーナス(出現率激低)の他に

『小役とボーナスの重複当選』

を採用しているのですが


重複ののメイン小役は

・リプレイ

・チェリー(重複時はBIG確定)

となっており


4号機ではノーチャンスだった小役成立時にも

ボーナスの期待が持てる一台なのでした。



【同時当選確率】

リプレイ

設定1 : 2.9%
設定2 : 3.0%
設定3 : 3.1%
設定4 : 3.3%
設定5 : 3.5%
設定6 : 4.0%


チェリー (BIG確定)

全設定共通 : 26%


【通常時の小役確率】

・チェリー : 1/655.36

・スイカ : 1/100

・リプレイ : 1/7.3


・ベル

設定1 : 1/8.1
設定2 : 1/8.0
設定3 : 1/7.9
設定4 : 1/7.8
設定5 : 1/7.7
設定6 : 1/7.7




・・・また、アクアビーナスは初心者にもやさしい設計になっていまして

『ボーナスフラグ成立時にクレジットをオフにすると告知が発生する』

という機能も搭載されていました。

(上級者は上記の機能をゲーム性の一部として取り込んでいましたね)




・・・そして、アクアビーナスの最大の特徴は


『ボーナスフラグ成立後、リプレイ確率がアップする』


という機能が搭載されており

その機能の存在によって打ち手を

”疑似的にリプ連でボーナスが成立したように錯覚させる”

という、

まるで4号機時代の小役前兆の裏モノを打っているような気持ちにさせてくれたのです。






・・・アクアビーナスはゲームバランスが本当に優れていましたよね。

※リプレイ確率のバランスなど


アクアビーナスは5号機のノーマル台ですので

4号機時代の裏モノと違い、連チャンは自力でしか発生しないのですが


それを補って余りあるゲーム性で

出玉面の寂しさを払拭していました。



・・・僕がアクアビーナスを打っている時は

完全にノーストレスで打つ事が出来ましたね!





・・・しかし、アクアビーナスの世間的な評価は高くなかったので

導入もそこまで伸びず

それに伴い、設定状況も芳しくなかったことが残念でした!


アクアビーナスの高設定、絶対楽しいのに・・・




みなさんはアクアビーナスを打ち込んでいましたか?

5号機以降のパチスロも楽しい台が沢山ありますので


喰わず嫌いをせず、色んな台を打ちこんでみると

思わぬところに自分好みの台があるかもしれませんよ・・・





今回はここまでとします!

それでは!
関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
14位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
7位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト