FC2ブログ

記事一覧

関東のパチンコ屋さんの時短営業について


関東圏では緊急事態宣言が発令されることになり

これに伴い、飲食店の時短営業や

パチンコ店が時短営業をすることが決まりそうですね。



・・・時短営業の可能性が出てきたことにより、各方面からいろんな意見が寄せられています。

パチスロライターのしんのすけ氏はTwitter上で⇩このような意見を述べておられます



⇩Twitterより





・・・これはどうなんでしょうね。

僕よりも業界の内部を知っておられるしんのすけ氏がこう言っているので

なんらかの裏付けでもあるのでしょうか?

知り合いの店長から方針を聞いた、とかね。






僕も、時短営業では設定が入る事は納得が出来ます。

今までの傾向でも、ホール側が月に何度か時短営業をする時は

高設定を使う事が多かったですし。




・・・しかし、よく考えてみて下さい。

僕が今紹介したパターンはあくまでも

『普段の営業時間よりも短い、隠れイベントのような時』

というケースですよね?



しかい、今回は

『行政から決められた期間、時短営業しなければならない』

というケースですので、スロットに設定が入るかは甚だ疑問なのであります。



これも考えれば当たり前の事なのですが


『営業時間が短いとホールが利益を取る時間も少なくなる』


という事になりますので

黙っても稼働が付く高設定の台だけが増えるという図式は成り立つのでしょうか?



・・・もともとのホールの営業でも、20時以降は稼働がそこまで高くないので

ライターさんが言ったような営業スタイルも出来るのでしょうか?



・・・そこで僕が思う事は


「だったら普段からもっと還元しろよ!」


これに尽きますね。




少し収入が減っても高設定を導入できるのなら

普段のホールは少しお客さんの足元を見過ぎなのではないでしょうか?



やはり、パチスロの楽しみは

『当たったら楽しい』

という事が言えますので、ホールさんはもう少し薄利で営業していただきたいものです。




・・・なんにせよ、出すホールはこんな状況でも出玉を出してくると思いますので

しっかりと様子見をして勝負に臨むことが重要だと思います。

前回の緊急事態宣言の後に出玉を出していたホールは狙い目ではないでしょうか?



そして、ホール側にとってもここは

『今まで積み上げられた秩序を崩すチャンス』

でもありますので、生き残りをかけた小規模店が

バクチを打ってくる可能性もありますよ。


・・・座して死を待つことを良しとしないホールもあると思います。



本当は外に出歩かず、大人しくしていることが大事だと思いますけどね!

皆様も節度を持って生活しましょう・・・


それでは!
関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
12位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
7位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

07 ≪│2021/08│≫ 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト