FC2ブログ

記事一覧

遊タイム付き大海物語が導入開始! 遊タイムの仕様を紹介



大海物語の新作がが全国的に導入開始されました


パチンコ画像 遊タイム付き 大海物語4
©三洋 大海物語4


今作は”遊タイム”を搭載した機種とのことで

世のハイエナは歓喜している事と思います。



今回は大海物語の遊タイムの仕様と

実際にホールで狙う上での注意点なんかを紹介していきます。






【大海物語4 基本スペック】


【大当り確率】

1/319.6(通常時) 1/39.7(高確率時)


【ラウンド数】

10R×10カウント

【確変突入率】

52%

【賞球数】

3&2&3&4&15

【大当り出玉】

約1500個(払い出し)

【電サポ回転数】

100or120回転or350回転(遊タイム)or次回まで


【遊タイム突入条件】

大当りせずに低確率を950回転消化(時短含む)


【遊タイム仕様】

350回転の時短





大海物語4の基本スペックは上記の通りです。

遊タイムの突入条件は他の機種とは異なり

『時短込みで950回転消化時』

となっています。



また、本気の時短は少々特殊な仕様になっていまして

『通常時は100回転、電サポ中なら120回転』

という仕様になっています。



・・・まあ、遊タイムの突入条件には影響が無いので

意識する必要はありませんね。





今回の大海物語、ゴト師的に遊タイムを評価すると

『星1つ』

となります。



大海物語の遊タイムはは完全にハイエナ向きではありません。

なんせ

『350回転の時短』

が保証されるだけですからね・・・




大当たり確率が1/319の本機において

遊タイムで大当たりを引ける確率はおよそ63%ほどになると思われます。


しかし、海物語シリーズの最新作ですので

膨大な数の台を拾える可能性は有りますね。



・・・しかし、パチンコは時間効率が悪いので

本作のハイエナだけで立ち回るには、相当天井に近い台を打たなければ結果は出ないと思います。


そして”遊タイム突入=大当たり”ではない本機は

スロットで言えば”ゾーン狙い”をしているような感覚になりますので

収支の荒れやすさはなおの事です・・・



大海物語の遊タイムは

『良台を長時間粘る上での保険』

という意味合いが他の機種よりもさらに強いという印象ですね。



・・・大っぴらに釘をいじれない最近のホール事情では

そこまで粘れる釘も少ないと思いますが・・・




釘をあからさまに開けない現在のホール状況では

”低ボーダーの台で24回転ほど回れば御の字”

みたいな状況なのに


昨今のパチンコ台の主流は高ボーダーで

等価ボーダーが22回転の台とかが多いですもんね・・・

※大海物語の等価ボーダーは約19回転



最近のホールはハイエナに厳しいという事情が有りますので

大海物語の遊タイムのハイエナは、出禁のリスクを背負ってまで狙う必要は無いと言えます。



リセットを掛けないホールを発見し

”朝イチの投資を抑えるためにチェックする”

みたいな運用方法で良いと思われます・・・


そして、大海物語の遊タイムの突入前50回転からは

液晶上でカウントダウンが始まるそうなので

朝イチにも通用すると現時点では考えられていますので

リセットを見抜くことも出来るかと思われます・・・





今回はここまでとします!

新情報が入りましたら追記します・・・


それでは”
関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
47位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
19位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

12 ≪│2021/01│≫ 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スポンサーサイト