FC2ブログ

記事一覧

シバター氏を訴えたYouTubeチャンネル”桜鷹虎”氏が追加で三名を訴える模様



数か月前に話題となったYouTubeチャンネルの

”桜鷹虎”という実戦系のパチスロの管理人と

ユーチューバーのシバター氏による法廷での戦いが8月28日に始まったようですね。




人物 シバター
※画像転載元:しらべえ



今回の法廷での戦いは単なるユーチューバー同士のいざこざを超え

今後の日本のネット界での”誹謗中傷”の有り方を決める

重要な裁判になる予感がしています。





⇩twitterより






桜鷹虎氏側は上記の動画を公開されているのですが

是非お時間の有る方はご覧になってみて下さい。



・・・昨今の日本では、木村花さんの件など

ネット上での誹謗中傷を理由とした悲しい事件が見られるようになり

まさに”安全圏から石を投げつける”ような卑怯な行為をする人が多く見られ

物議を醸していましたね。




桜鷹虎氏はこのような行為が横行している現状を憂い

自らが先頭となって、悪質な行為と戦う姿勢を見せている訳であります。




僕自身、桜鷹虎氏の味方をしたいわけでもないですし

ましてや、誰が本当のことを言っているのかは分かりませんので

この件の勝ち負けには全く興味が無いのですが



ネット上で再生数稼ぎのために安易に誹謗中傷や炎上に走ったり

日々のストレスの発散なのかは知りませんが

匿名でのネット上で他人を貶める行為には辟易していましたので



自らの時間と資金を使ってネット上の問題に一石を投じる桜鷹虎氏の姿勢には

ただ黙って見ているしかいなかった身の僕としては感銘を受けた次第であります。






僕は匿名で荒ぶる人が多いネットの世界には

元々否定的な立場の人間だったのですが


ネットの災害時の緊急の連絡手段としての役割や

災害時に団結する姿をこれまでに見てきて

「ネットも捨てたもんじゃないな」

なんて考えを持ったりしていたのです。




・・・しかし、なんなんですかね?この普段のネットの感じはw


ネットには匿名性が有るからこそ、普段できない相談なんかも出来ると思うのですが

匿名性を悪用し、他人を傷つける人が居ることにはとても残念な気持ちになります。





桜鷹虎氏の動画を見てみた所、海外では既に

ネット上での誹謗中傷に対する厳格なルールがあるとのことです。



そろそろ日本でも考える時期が来ているのかもしれませんね

今後の動きに注目していきましょう!






関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
31位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
12位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

12 ≪│2021/01│≫ 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スポンサーサイト