FC2ブログ

記事一覧

【スペック詳細】 8月7日までにハナハナシリーズのおさらいをしよう! ハナハナ鳳凰編

今回は前回の記事に引き続き

ハナハナシリーズの人気機種である

『ハナハナ鳳凰』の

個人的なオススメの立ち回り方法や

スペックを紹介していきたいと思います。



パチスロ画像 ハナハナ鳳凰
©パイオニア

※個人的オススメ度☆☆☆☆





ハナハナ鳳凰はベル確率がある程度信頼できる部類なのですが

他の判別要素も含めて判別するのがやはり得策・・・

それではスペックを見ていきましょう!



リンク:他のハナハナシリーズの解析


まずは基本スペックから



【ボーナス確率】

ボーナス合算 BIG確率 REG確率

設定1 1/186 1/299 1/496
設定2 1/179 1/290 1/468
設定3 1/169 1/277 1/434
設定4 1/159 1/264 1/399
設定5 1/148 1/250 1/368
設定6 1/137 1/233 1/332



【機械割】

設定1 96%
設定2 98%
設定3 101%
設定4 104%
設定5 107%
設定6 112%


基本スペックは上記の通りです。




特徴としては

『設定5以上のボーナス確率は他のハナハナより甘く、その他の設定はやや辛い』

といった設計になっています。



しかし、ニューキングハナハナ同様に通常時のベル確率に

そこそこの設定差が設けられており



通常時のベル確率

設定1 1/7.72
設定2 1/7.54
設定3 1/7.58
設定4 1/7.41
設定5 1/7.35
設定6 1/7.26



中間設定以上は一日単位でも

ベル確率で見抜くことが出来るのではないでしょうか?



逆にベル確率が当てにならない機種として

『ツインドラゴンハナハナ』

が挙げられるのですが、そのベル確率は

【ツインドラゴンハナハナ ベル確率】

設定1…1/7.55
設定2…1/7.52
設定3…1/7.51
設定4…1/7.50
設定5…1/7.47
設定6…1/7.37


上記の通りになっており、設定の上下の幅を比べると

ハナハナ鳳凰のベル確率の信頼度を物語っていると言えます。






BIG中のスイカ確率は他のシリーズとほぼ同様です


【BIG中のスイカ確率】

設定1 1/50.3
設定2 1/44.9
設定3 1/39.6
設定4 1/36.2
設定5 1/34.5
設定6 1/31.8




そしてハナハナ鳳凰はREG中のサイドランプでの判別に

”変化した色によって信頼度が違う”

という特徴が有ります。



その信頼度は

黄色→緑→赤

と順番に高くなっていくのですが

簡単に言えば

『緑は黄色の2倍の信頼度』

『赤は黄色の3倍の信頼度』

になってますので、数え方として

『緑を引いたら黄色2回として数える』

といった数え方で問題ありません。



・・・また、設定6は他のハナハナシリーズ同様

『すべて均等に出現する』

という特徴が有りますので注意しましょう。



※設定6は均等に出現しますが、キレイに均等になる事は少なく

 ”右のサイドランプ赤が出たけど、他は左より”

 というように、アベコベな挙動をすることが多いです!


【REG中のサイドランプ点灯】


       左合成 右合成
設定1 61.1% 38.9%
設定2 38.9% 61.1%
設定3 61.1% 38.9%
設定4 38.9% 61.1%
設定5 61.1% 38.9%
設定6 50.0% 50.0%


⇩詳細


       左+黄 右+黄

設定1 52.5% 35.0%
設定2 35.0% 52.5%
設定3 52.5% 35.0%
設定4 35.0% 52.5%
設定5 52.5% 35.0%
設定6 43.8% 43.8%


       左+緑 右+緑

設定1 6.3%  3.1%
設定2 3.1%  6.3%
設定3 6.3%  3.1%
設定4 3.1%  6.3%
設定5 6.3%     3.1%
設定6 4.7%  4.7%


       左+赤 右+赤

設定1 2.3%     0.8%
設定2 0.8%    2.3%
設定3 2.3%   0.8%
設定4 0.8%     2.3%
設定5 2.3%     0.8%
設定6 1.6%   1.6%





ハナハナ鳳凰はボーナス後にパネルフラッシュを伴うのですが

『設定変更後1回目のBIGは点灯率が50%』

なので、その日の1回目のBIGはサンプルから除外しましょう。



また、REG後のパネフラは出現率は低いですが

数少ない”高設定の確定告知”となっています




【ボーナス後のパネルフラッシュ】

BIG後

      上のみ   上下

設定1 7.3%    2.4%
設定2 7.9%   2.6%
設定3 8.8%    2.9%
設定4 9.7%   3.2%
設定5 10.6% 3.5%
設定6 11.7% 3.9%


REG後

       上のみ 上下
設定1 –     –
設定2 –     –
設定3 0.2%   –
設定4 0.4%   –
設定5 0.5%    0.1%
設定6 0.6%   0.2%




また、87G以内の連チャン時に流れる”レトロサウンド”にも設定差があるんですが

これはさほど気にしなくても良いです。


設定6実戦時に87G以内のBIGの23回目に流れて

それっきり・・・

という事もありましたので、おまけ程度に考えていいかと思います。



レトロサウンド発生率

設定1 6.3%
設定2 7.0%
設定3 7.8%
設定4 9.4%
設定5 10.9%
設定6 12.5%



ですが、流石に設定1で三回連続で流れるような確率ではないので

あり得ないほどレトロサウンドを引きすぎた時は

少しは意識しても良いかと思われます。





ハナハナ鳳凰はお勧め度は高めの星4つなんですが

設定1と設定2は辛すぎるので

投資上限なんかを決めてから攻めても良いかもしれませんね!



1回BIGを引くまで設定変更かどうか見抜きにくい台なので

『BIGを引くまでやるぞ!』

と意気込んで1000Gハマったことが何回も有ります・・・



判別にたくさんお金をかけてしまっては

せっかく高設定を取っても赤字になっちゃいますからね!





実機を持っている人が言っていたんですが

『設定6は朝イチ450G以上ハマる事がほとんどない』

と言っていました。




・・・何かの参考にしてみて下さい!
関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
9位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
5位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

09 ≪│2021/10│≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スポンサーサイト