FC2ブログ

記事一覧

マックのナゲットのソースは”マスタードか?BBQか?”どちらが良いのか考察


ぼくは食に対するこだわりが人よりも強く

美味しいものを食べることも、料理をすることも好きなんですよね。



そんな僕は一昨年あたりから燻製にハマりまして

『最強のベーコン』

を作るために日々格闘している訳なんですよ。




・・・ベーコンは良いですよ。

ベーコンはそのまま焼いて、目玉焼きと一緒に食べるだけでも

充分に満足感が得られるのですが(個人的感想)


ボロネーゼなどのトマト料理に入れると、抜群の”出汁効果”を発揮し

その味を一層深みのあるものにしてくれます。





そんな僕が常日頃から考えている

『料理戦争』

というものがあるんですよ。




僕が勝手に

『ケチャップ対マヨネーズ』

であるとか

『昆布だし対かつお出汁』

を戦わせて、優劣を付けようとしているのですが



今回はその中の戦争の1つ

『マックのナゲットのソース戦争』

に終止符を打ちたいと思います。



画像 ナゲットのソース



ナゲットのソースには、マスタードとBBQソース以外にも

期間限定の味が登場しますが、それは所詮

『茶を濁す程度の存在』

なので無視をします。




今回はパチスロと全く関係ない話ですが

通勤時間の暇つぶし等に役立てていただけると幸いです・・・



それでは考察をスタートします。






まず、なぜ僕がこんな話をいきなり始めたかと言いますと

ハナハナで2日でマイナス25000円という収支をを叩き出したからです。




・・・世の中にはそれくらい、たいしたことが無いという人が居るかと思われますが

僕の中では連敗は”死罪”に値します。


精神的ショックも計り知れないのです。




僕はパチスロで嫌なことが有った時は

『美味しいものを食べて忘れる』

という行動に出ることが多いのですが


あまりにも敗戦のショックが大きい時は

『ジャンクフード店で暴れる』

という行動に出ることが良くあるのです。





・・・暴れると言っても、店員さんに迷惑を掛けるわけではなく

『たくさん注文する』

というベクトルの暴れ方です。

ヤケ喰いですね。




そんなこんなで今日はパチンコ屋さんの帰り道にマックにより

セット1つ、ナゲット単品、チーズバーガー単品

という普段よりも量が多めの注文をしたのですが



マック セット


ナゲットを頼むことにより生まれる問題点がありますよね。

『どちらのソースを頼むのか問題』

が生じるのです。




ナゲットのソースにはレギュラーメニューの


・マスタード

・BBQ



の2つの他に、隠しメニューとして


・ケチャップ


も頼めるのですが

ケチャップが出てくると話がややこしくなるので

今回はまず表メニューの2つに決着を付けさせます。






・・・まずは双方のソースの利点から見ていきましょう。







【マスタードソースの特徴】



・そもそも、味だけで比べるとマスタードの方が好き


・しかし、僕が良く頼むハンバーガー類は

『チーズバーガーなどのケチャップ系』

なので、”味が被り、飽きが生じる可能性が有る”というマイナス面もある。


・逆に、バーガーにソースを”ちょい足し”することで濃厚に出来る(デブ)




【BBQソースの特徴】



・ケチャップ系のバーガーを頼むことが多いので”味変”出来る

・ポテトに付けると良いアクセントになる

・適度な渋みと甘みのバランスがステキ

・その甘さが時に命取りになる





・・・こんな感じで双方長所と短所があるのですが

やはりアドバンテージとして

『元々マスタードが好き』

という点がありますので、現在のところマスタードソースが一歩リードしています。




・・・しかし、BBQソースを諦められない理由もありまして

それは”辛いものに苦手意識を持っていた幼少期にお世話になった”という恩を

僕は忘れることが出来ないのです。


・・・なんて義理堅い人間なんでしょう。




そんなこんなで

『マスタード7、BBQ3』

の割合で注文する僕も、今1つBBQを見切ることが出来ないんですよね。


パチスロで例えると

「ほぼ設定4が確定している状況だが、設定6の可能性も完全には消せない」

といった状況でしょうか?

無理矢理パチスロで例える意味はあるのでしょうか?




そして、ここでふと疑問に思った

『マスタードっていったい何なんですの?』

という疑問を解消するべく


BBQとマスタード、双方の歴史を紐解いてみましょう。





マスタード    ~Wikipediaより~


マスタード(仏: moutarde、独: Senf、英: mustard)は

カラシナ(イエローマスタードおよびブラウンマスタード、学名 Brassica juncea)や

シロガラシ(ホワイトマスタード、学名 Sinapis alba、シノニム B. hirta または B. alba)の種子やその粉末に

水や酢、糖類や小麦粉などを加えて練り上げた調味料。カラシの風味と酢の酸味が持ち味である。





⇩マスタードの原料


画像 からし菜


⇩ その種子


画像 マスタードの種子



これを粗挽きにすると粒マスタードに

本挽きすると練りがらしになると言う訳ですね。



・・・で、洋辛子は酢が入っていると。

勉強になりますね。




僕はピクルスが大好きなんですが、

成城石井のピクルスは安い上にマスタードの味が効いていてお勧めです。


そのピクルスでタルタルソースを作ると美味しいですよ!



画像 成城石井ピクルス


けっこう大きい瓶なんですが、お値段は300円くらいと

超お買い得ですぜ。





おっと、脱線しました。

次はBBQソースの紹介を



⇩BBQとは?

16世紀にスペイン人が豚の丸焼きをネイティブアメリカンに教え

逆にネイティブアメリカンがスペイン人に薫製をしながら肉を長時間、蓋をしたグリルで調理する

という手法を教えた事から始まったそうです。



画像BBQ



そして、BBQの本場であるアメリカでは

『その家独自のBBQソースのレシピがある』

という事も珍しくないそうです。



・・・これは日本の漬物や味噌なんかに通じるものがあるのかな?

なんにせよBBQはアメリカ人のソウルフードであると言えます。







・・・調べてもピンと来ねえなあw

やはり僕の中ではナゲットのソースは

『マスタードソースに決定!』

ですね!



良く考えたら、BBQソースを使うくらいならケチャップを使いますし

ケチャップをマックで頼まない理由って

『存在を忘れているから』

という理由しかないんですよ。



・・・ナゲットのソースのレギュラーメニューにケチャップが有ったら

間違いなくマスタードかケチャップの2択になると思います。





・・・皆さんはナゲットのソースはどちらがお好きですか?

僕の周りではマスタードソース派が多いです。




・・・そういえば女の人がナゲットを食べている所を

あんまり見たことが無いなあ。


女性はどちらがお好きなんですかね?




今回はここまでとします

お付き合いありがとうございました・・・


関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
7位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
5位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト