FC2ブログ

記事一覧

【パチスロ4号機】 『古代文明シリーズ』 バベル編





・・・今回は前回のお話に続き

パチスロ4号機の『アルゼ、古代文明シリーズ』より

バベルを紹介させていただきます。






パチスロ画像 バベル
©アルゼ



【BIG確率】
設定1   1/240
設定2   1/240
設定3   1/240
設定4   1/240
設定5   1/240
設定6   1/240

【REG確率】
設定1   1/240
設定2   1/240
設定3   1/240
設定4   1/240
設定5   1/240
設定6   1/240

【機械割】
設定1   95.5%
設定2   99.0%
設定3  102.8%
設定4  107.7%
設定5  111.1%
設定6  132.9%




・・・バベルは”ストック機”に分類される機種なのですが

本機の仕様は同時期にホールに設置されていたストック機と比べても

めちゃくちゃ特殊というか、尖がったゲーム性を持った機種でした。





・・・本機の通常時は、放出されるボーナスがほぼBIGを選択するのですが

”連チャン中にだけREGを放出する”

という特徴が有ります。




・・・なんと言うか、4号機の中でも最凶の機種

『NEW島唄-30』

とは反対の仕様ですね。





パチスロ画像 ニュー島唄30
©オリンピア




関連記事:過去最高負け額





・・・ちなみに、バベルは連チャン突入のハードルもそこそこ高い上に

(BIG放出時の1/5~1/2)



スペックが複雑な仕様という事で

当時は打ち手の中でも、それほど人気が高い機種ではなかったんですよ。






・・・ちなみに、バベルのモード移行の特徴としては

”REGではほとんどモード移行をしない”

という仕様になっていますので

天国モードの連チャン中は、REGを引くだけ得をするという仕様になっています。





⇩天国モード時ボーナス振り分け

【BIG選択率】

設定1  47%
設定2  43%
設定3  39%
設定4  35%
設定5  31%
設定6  39%


【REG選択率】

設定1  53%
設定2  57%
設定3  61%
設定4  65%
設定5  69%
設定6  61%

・REGの放出は80プレイまで

・BIGの放出は144プレイまで





・・・本機の天国モード滞在中は

設定1の場合、BIG時の1/1,4で天国モードから転落しますし

設定6でもBIG時の1/2で転落してしまうので

「一生REGが揃え!」

と連チャン中に願う、なかなか珍しい台なのでした。






・・・そして、連チャンのカギをREGが握っているという事で

バベルも昔からの伝統に習い”設定5は荒波仕様”になっている事から

”天国モード時のREG選択率は設定5が一番高い”

というのも本機の特徴でした。






・・・ちなみに、僕の友人がバベルの実機を持っていたのですが

やはり家スロというものは設定6で消化するので

彼との戦いの歴史は”ストック切れとの戦いの歴史”だったと言っても良いでしょう。



・・・バベルの内部ボーナス成立確率は

BIGとREGともに1/240となっており

けっして低い確率ではないのですが・・・


(※キンパルなど一部の台は内部確率が 設定1で BIGが1/290 でした)
 
( 逆に、巨人の星や南国育ちの多ライン機は合成確率が1/100切ります)




・・・内部的にストックがカラの状態から、設定6のバベルで遊び続けると

どうしてもREG不足の事態が訪れてしまいます。




・・・そんな訳で、僕の友人は

ストックを常に切らさない事の対策として

『自分の親(公務員)にボーナスを揃えないで、ずっと回し続けてもらう』

という虐待にも似た行為を強いていたのでした。

※ボーナスが放出できる状態でも内部ボーナスの抽選はしています




・・・とてもやさしい親です。






・・・パチプロ目線ではバベルは勝ちにくい台でしたね。



バベルは


・BIG中の小役確率

・通常時の小役確率


この2点に設定差が有ったのですが・・・


⇩BIG中の小役


<白7&3連チェリー>

設定1  1/7.1
設定2  1/6.8
設定3  1/6.5
設定4  1/6.3
設定5  1/6.0
設定6  1/5.8


<ハズレ確率>

設定1  1/6.3
設定2  1/6.6
設定3  1/6.8
設定4  1/7.1
設定5  1/7.5
設定6  1/7.8



⇩通常時の設定差の有る小役確率


【2連チェリー】

設定1  1/292
設定2  1/277
設定3  1/264
設定4  1/252
設定5  1/240
設定6  1/230

【3連チェリ-】

設定1  1/585
設定2  1/546
設定3  1/512
設定4  1/481
設定5  1/455
設定6  1/431




・・・こんな感じの設定差なので

BIGを複数回引いて設定が朧気に見え始めてきたころには手遅れになっている事も多く


通常時をたくさん消化しても

『設定が上か下か』

というのがなんとなく見えてくるだけなので

当時の僕は、設定狙いではバベルを敬遠していました。





・・・当時のホールには、設定が分かりやすい台が沢山有りましたので

わざわざバベルにこだわる必要は無かったのです。





・・・しかし、一緒に旅打ちに行ったりしていたN君が

どう言う訳かバベルにドはまりしてしまいましてね。




その頃の僕らは、月に60~80万円くらいの収支を安定して得ていたのですが(毎日は打たない)

なんとN君は、バベルを2か月間打ち続けて

『マイナス60万円』

という負債を記録してしまいます。




僕が当時通っていたお店には、バベルが6台ほど設置されていたのですが

平日は、高設定に見える台はもちろん有りませんし

イベント日でも高設定の台は、有っても1台で


その上に、ホールが使っている高設定が設定6なのかは分からないという

どう考えても不利な状況でN君はバベルと戦っていたんですよ。





・・・そんなに楽しい台なんですか、バベルって。


正直、今回のお話にバベルが出てきたのも

完全にアステカの”バーター”ですからね。




・・・そういえば、N君は特定の機種にハマる事が多くて

バベルの他には、4号機の”キャッツアイ”をめちゃくちゃ打ち込んでいたなあ





パチスロ画像 キャッツアイ
©サミー




・・・N君がキャッツアイを打ち込んでいた時は結構勝っていたんですよ。



でも、それはキャッツアイは普段から稼働が良くて

ホール側の扱いが良かったからなんですよね。




・・・バベルは人気が有る台ではなかったので

あんまり高設定を使っていなかったんだろうなぁ。



勝ちに徹するためには

特定の機種しか打たないという事ではなく


ホール側の意図を読み取り

ホール側が”出玉を出してほしい台”を見抜いて、旬な台を打つ




・・・そういう試みが大切ですよね。


頑固になったり、熱くなったりすると収支は上がらない

そんなことを教えてくれたバベルのお話でした・・・






関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
9位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
5位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

03 ≪│2024/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

スポンサーサイト