FC2ブログ

記事一覧

本当にあった新しいパターンのゴト

パチスロの内規の改正の噂が入ってきました。



緩和の噂です、朗報です。


いらすとや 勝訴



しかし、みんなが大好きな2400枚リミッターが外れるのは

7号機になってからという事なので、

なんとかみんなの力で6号機の終焉を早めることが出来れば良いのですが・・・



・・・具体的に何か出来ることは無いですかね?


パチンコ屋さんは色んな悪条件が重なり、その経営状況は青息吐息なので

もしかしたらワンチャン大幅な規制解除・・・

なんて考えていますが、僕は今まで通り時代に流されるだけ流されるとしますw




個人的には、4号機AT機以外の機種がリメイクできるような規制が出来れば

物凄く面白いんじゃないかと思うんですけどね。

お上の人、何卒よろしくお願いします・・・
さてさて、今回は昔話でありまして

ゴト師時代のお話・・・

の少し前のお話で


明確にゴトグループを結成する前に、後のゴト師と経験した

ソフトなゴトのお話をしていこうかなと思います。




・・・ソフトと言ってもゴトはゴトなんで犯罪なんですけどねw





今回のお話は、今まで僕が話してきたゴトとは完全に一線を画した手法のゴトでありまして

むしろゴトというか”完全なる力技”ですねw



後にゴト師になる友人が某パチンコ屋さんで働いていまして

その友人主導で行った不正行為のお話をしようという魂胆なんですよ。

画像 昔のパチンコ屋



・・・では、今回は一体どんな手法で出玉を得ていたか説明していきます。


まず状況を説明しますと、僕はただの若者です。

友人は一介のパチンコ屋の店員さんです

なんの権限も力もありません。




そんな不利(?)な状況ですが、やろうと思えば何でもできるのです。

若者の行動力を舐めてはいけません。




僕は友人の働いているお店に行きます

この時点で

『普通に遊戯をする気のない、不正を目的にした入店』

という事ですので、”建造物侵入”的な罪に問われワンアウトです。




とりあえずお店に入った僕はブラブラします。

友人である悪徳店員さんが僕の姿を確認すると作業スタートです。



その作業とは『バックヤードで千両箱にカチ盛りをする』という作業なんですが

察しの良い方はこれから何が起こるか、もうお気付きですね?




・・・そうです、今回のお話は”友人がカチ盛りしたメダルをただ流す”という簡単なお仕事なんです。

これがね、普通に出来ちゃうから恐ろしい時代だったんですよね。

画像 インチキ
©福本伸行



当時も危ない橋を渡っていたのかもしれませんが、

馬鹿な僕たちはバレた時の事なんて考えず

自分の欲望のままに好き勝手やっていたと言う訳ですね。




まあ、こんな技は数回しかやってないんですけどね。

それよりも多く行っていた手法は”友人をコールボタンで呼び出す”という不正行為を行っていました。



これは友人がパチンコのシマのシフト時に使える裏技なんですが

僕がコールボタンを押し、奇跡的に友人が僕の方に来て

友人が台を開けた後にパチンコを打ち出すと




・・・どう言う訳か先ほどよりも回転数が増えてるんですよね。

友人がどんな魔法を使ったのか僕には知る由もありませんが

当時の僕は、損をしていないという事でそのまま打ち続けました。





当時の本職の方は

本当はピアノ線とかを使って、釘を広げたりしていたそうですね!






そして、現在この手法で台の釘を広げるとどうなるか知ってますか?

正解は”パチンコ玉の打ち出しが出来なくなる”です。




なんでそんなことを知ってるのかというと、

数年前にとあるパチンコ屋さんでパチンコを打っていた時の事でした




何の機種かは失念したんですが、羽根物とかではなく

普通のミドルスペックの台だったと思うんですよ。

それだけは僕にもわかる。




その時に2回くらい自然とブドウが出来たんですよね。

それをベース異常を感知したからか、店員さんが察知して



当然のように僕に

「サーセン、ブドウ崩して良いですか?オライオライ」

と言ってきたんですよ。



パチンコ画像 ブドウ
↑ブドゥ




僕も普通に楽しんでいただけでしたので、店員さんに従い

ブドウを崩して遊戯していると、またブドウが出来てしまったんですよ。





・・・すると当然のようにまた店員さんが降臨し

「サーセンオライオライ」

と、ブドウを崩そうと台を開けたのですが



その時に僕は


「ここの釘とここの釘が狭いからブドウが出来るのよね」


と店員さんに言い、スルー付近の釘を広げたんですよ。

ついでに店員さんの死角を作りヘソも広げたんですけどね。



ゴト師はマジシャンと同じで死角を作るのが上手いんです。




そして店員さんは釘を曲げられたので辛そうな顔をしていたんですが

僕はスーパー調整台が出来たことに内心ドキドキしながら

「打つからどいてよ」

と店員さんに告げ、打ち出しを開始しs・・・・




玉が出ねえ!




そうなんです、打ち出しを開始しようとしたんですが玉が打ち出されないんですよ。

100%実話ですよ!

なので、最近のパチンコ台はなんらかのセキュリティーが働いているんじゃないか?

という経験から来る憶測ですが


なんにせよ、現在のパチンコ屋さんで営業中に釘を曲げると

台のメーカーに依るのかもしれませんが、”台が稼働できなくなる”という事を学びました。





その後のあっしですか?

あっしは逃げやした!


面倒はご免なんで、ぶつぶつ独り言を言いながら出口に向かい

角を曲がってからダッシュ。


・・・これ逃走の基本ね。



そして人間っておかしいもので、

何故か逃げている最中って笑っちゃうんですよねw




・・・あっしが異常なだけでやしたか?

みなさんはくれぐれも普通の遊戯をするようにしてくださいね・・・



⇩ランキングサイトへの応援をクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
7位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
5位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト