FC2ブログ

記事一覧

スロット台の狙い台の上手な決め方

パチスロを打つ上で『狙い台を決める』という行為は、

高設定を奪取するという観点においては

自分が好きな台を打つという事ではなく

行くお店によって、臨機応変に対応していかなければなりません。




僕の知り合いのパチプロで、毎度行くお店が変わるのに関わらず

自分が『前日凹んでいる台が好き』だからでしょうか

お店の傾向も考えず、その店のワースト台ばかりを選ぶ人がいるんです。



…もちろん上手く行くこともあるのですが、

そのツモ率は決して高くなく

いつの時代もトッププレイヤーになる事はなく

細々と暮らす日々が続いているんです。




どうせ『パチスロで生計を立てる』と決めたなら

最低限の事はやるべきだと思いますし

たかがパチスロですが、仕事に対する姿勢がそんな感じでは

きっと、どの分野に於いても通用しなかったと思います。




そんな訳で皆様は、日々の暮らしの中から

そのお店のクセを見抜いたり

少しの小さな変化も見落とさないようにすると

高設定を奪取する機会も増える事でしょう!





…本当に小さな事でツモ率が上がる事も多いんですよ。

統計を取ってみれば、法則が浮かび上がってくる事もありますし。




僕の例で言えば、6の付く日にイベントを開催しているお店が有るのですが

6日は角から2番目

16日は角から3番目が出る

…みたいな感じに、前日のデータを無視して

高設定を入れてくるお店のクセをいち早く察知し

とても美味しい思いをした事もあります。

OIPX6VQY049uyt.jpg



変わった観点で見つけた法則は、他の人が気付くことも少ないので

長い期間、美味しい思いを出来ますよ!



変な法則を使っているお店は少ないので

シチュエーションは限られますが、破壊力は抜群なのでオススメです…




そして、なぜ高設定投入の法則を掴むという事が難しいかと言うと

『自分の考えが、お店の思惑と完全に一致しているか?』

という事を判断するのが大変なのが最大の理由と言えます。




・・・どういうことかと言いますと、例えばお店側が

『角から2番目を高設定にしよう!』

と考えるじゃないですか。



で、お客さんが

『前日のワースト台に座ろう!』

と考えて、偶然に角から2番目に座ります。



…一見すると、この事象では

『読みが当たって高設定を奪取した!』

そのように見えるのですが、


本当の所は不正解ですよね?w




こんな感じだとツモ率は下がります。

たまたま良い台に座れただけなので、長続きはしませんね。



完璧とは言えませんが、答え合わせの方法として

『お店の出ている台の傾向を探る』

という方法が有りますね。



凹んでいる台が高設定なのか、台番末尾で攻めてきているのか

・・・はたまた、強い場所があるのか。


そしてこのデータを


・特定日

・月末

・月半ば


のように分けてみると、思わぬ法則が浮かび上がってくることもあるので

お時間が有ります方は、一度試してみては?





あれこれ考えて台を選んでいる時間が

スロット台と向き合う時間の中でも楽しい時間だと思いますので


どうせ打つなら、その時間を最大限有効に使うために

こんな事を考えてスロットを打ってみれば楽しいのではないでしょうか。



スマホを見ながら打つよりも、

他の台の挙動を気にするようになりますし

収支も向上すると思うので、ぜひお試しください・・・



関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
11位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
5位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

09 ≪│2021/10│≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スポンサーサイト