FC2ブログ

記事一覧

【パチスロ4号機】 ビッグシオの裏モノを打ち、天井到達プレイで初当たりを引く





「ミリオンゴッド凄いなあ…」

「せや!Aタイプでゲーム性再現したろ!」




開発者の間で冒頭の様なやり取りが有ったのかは定かではないですが

四号機の爆裂AT機

『ミリオンゴッド』

のゲーム性をストック機で再現した裏モノ。



『ビッグシオ (パイオニア)』


パチスロ画像 ビックシオ
©パイオニア



※ボーナス確率未発表

【機械割】
設定1  89~91%
設定2  92~94%
設定3  95~97%
設定4 98~100%
設定5 101~103%
設定6 104~107%






・・・今回の更新ではこの台のシステムと

この台にまつわる小話を紹介をしていきます。



※裏モノとメーカーは一切関わりがありません。






・・・まず、ノーマルのビッグシオのゲーム性は


→成立したボーナスを一旦ストックする

→特定のゲーム数を消化した後にボーナスを放出する

→ゾロ目のゲーム数が熱い!


以上です!


この台は四号機キングパルサーに似たゲーム性となっており

”ゲーム数放出タイプの王道のストック機”

と言えるゲーム性になっていますね。





…しかし世の中には悪い人も居るもんですね!

ノーマルでも充分な連チャン性とゲーム性を持った

こんな良台を連チャン機に改造する悪党が居るんです!



・・・許してはいけません!

絶対に!





…というわけで、ここからは

憎き裏モノ『ゴッドシオ』の仕様を晒していきます!







・・・まず、この台

裏モノの特性上、地域によって色々なバージョンが有ると思いますが

基本的なゲーム性はほぼ同じだったと思われます。

※天井=1000G,&5G以内の速攻連打




そして、この台の設定には

『表設定』

と呼ばれる

『通常時のボーナスの初当たり』

に関する設定と

『裏設定』

と呼ばれる

『初当たり奪取後の連チャン回数を決める』

上記の2つの設定が搭載されていました。





・・・そんな訳で、ホール側は2つの設定を組み合わせて

『最高で36段階設定』

という驚愕のゲーム性を表現していたのですが

どこまで細かく運用していたかは謎のままです・・・

※裏設定は弄らない事が多かったと聞きます。







・・・ビッグシオの初当たり確率を決める表設定の確率は


・設定1=約1/1000

・設定6=約1/400


上記のような確率になっていまして

段階的な設定差が設けられています。

※中間設定の細かい数値は失念






・・・そして、裏設定の方は定かではないんですが…

噂によると


・設定1=1~9連チャンの幅で選択

・設定6=最低でも7連チャン以上&10連越えも?




…設定1の数値は間違いないと思うんですが

設定6はうろ覚えな感じです・・・



・・・そして、僕は当時

「どう考えても裏設定が高い」

そう思えるような台を打ったことは無いですね・・・



・・・当時の僕は

ビッグシオ打つ場合、場末のホールでハイエナをするだけでしたから

裏設定が高いエクストラ仕様のビッグシオには縁がありませんでした・・・















・・・他にも、この台の特徴として

『周期天井』

と呼ばれる

『1000ゲーム毎にBIGを放出する』

仕組みの天井が搭載されていた事が特徴的でしたね。






・・・周期天井は、周期内に初当たりを複数回引いたりすると

若干ゲーム数にズレが生じる事も有るのですが


もしも、当日リセットが掛かっている台なら


・当日の消化1000ゲーム

・累計2000ゲーム

・累計3000ゲーム



…上記のゲーム数で

間に初当たりを引こうが構わずBIGが出てきます。





・・・前日と設定が据え置きの場合は

前日のヤメゲーム数が450プレイなら

その日の最初の周期天井は”当日550プレイ”で発動するという訳ですね。






・・・そんな訳で、当時の僕は

周期天井機能が搭載されていたビッグシオの立ち回り術として

『各台のリセット状況と&前日のヤメゲーム数』

を把握することにより

”自分だけが各台の周期を把握している”

という状況を作って

天井に近い台だけを狙い撃ちし



あわよくば、天井到達前に状態を引こうという試みで

安いお金で遊ばせてもらっていたのでした。














・・・当時の僕はビッグシオとそんな感じで向き合っていたのですが

狡い立ち回りをしていると嬉しいアクシデントに遭遇する事もありました。



・・・周期天井の恩恵は

『単発BIG確定』

なんですよね、いかなる時も。




ある日、いつも行くホールで

ビッグシオを常連さんと隣同士で打っていた僕は

”前回のボーナスが天井単発”

の台を800G付近から打っていました。





・・・そして、何事もなく1000プレイに到達。


当たり前のように点灯するハイビスカスランプを眺めながら

常連さんと

「天井ですね~♪」

なんて話し、ボーナスを目押しをすると…





…なんか様子がヘンです


そこにはガッチリ揃うREGボーナス。

天井はBIGなのに揃うREG

僕と常連さんはフリーズしました…







…そこで閃く僕


画像 アカギ 八木
©福本伸行




(これ、初当たりだ!)




…そうです

僕は天井到達プレイで初当たりを引いてしまったのでした。



なんて気持ちが良いんでしょう!

ゴッドシオは天井到達プレイでも初当たりを抽選していたのです…

許せない!






…と、ここまでは楽しいことを紹介してきたのですが

この台には悪魔じみた

本当に酷い仕様も搭載されていました。








・・・その仕様とは


設定変更後、一回目の周期までの間に限り

設定変更前の表設定の初当たり確率を参照する



という罠(トラップ)を仕掛ける事が出来るんですよねwww

※特定の手順で設定変更をした際






・・・そして、当時の僕も罠に嵌まった事がありましてね。



その時の挙動は

・1000プレイで初当たりを3回引く

(↑養分としては”粘る確定”の良挙動)


・以降、2回連続天井到達で、トータル初当たり確率=3/3000


こんな感じでした。




・・・ビッグシオは設定6でも初当たり確率が1/400なので

2000プレイ迄追うのは仕方なかったですが

もう一周追ったのはバカですね、熱くなったんでしょう。







・・・そして、ビッグシオには他にも悲しい仕様が有ります。


それは

『25000枚天井』

の存在ですね。

※バージョンによっては非搭載?






僕が通っていたホールのゴッドシオは

設定変更後の累計で差枚数が25000枚放出すると

その時点でストッパーが発動して

初当たりを抽選しなくなっちゃう仕様だったらしいです・・・








・・・ここまで、ビックシオのゲーム性にについて書いて来ましたが

控えめに言ってこの台、最高です。

「あと何回来るんだろう」

と考えながら消化する連チャンゾーン。




「許された…!」

と、狂喜するハマり後の初当たり…

シンプルに花が光ってボーナス確定。

それだけで物凄く面白かった台です…





・・・それに比べてなんだ六号機のビックシオ!


ゴッドシオを作った奴に作らせた方が売れたんじゃないのか?!

開発者はビックシオを打ったことがあるのか!

なんだあの仕様は!





…取り乱しました、すいません。





・・・昔の台をリメイクする時は

当時、その台を好きだった人をガッカリさせないように作ってほしい。

そう思う今日この頃なのです…





・・・今回はここまでとします

それでは!







関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
6位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
5位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

スポンサーサイト