FC2ブログ

記事一覧

パチスロ4号機『大花火』

こんにちは!




外出自粛中の皆様、いかがお過ごしでしょうか?

日本のみんなで頑張って

早くコロナウィルスをこの世から無くしちゃいましょう!








今回は昔の台のお話をしていきましょう。

言わずと知れた4号機技術介入機

『ハナビ』

20200422130057810.jpg




の後継機で

世界観はそのままに、更に

『大量獲得機』

としてパワーアップして生まれ変わりました。



20160120205008e27.jpg




特徴としては、見にくい画像の上部にある

『鉢巻きリール』

と呼ばれる4thリールが小役ナビなどの役割を果たし

出目と予告音の絡みで無限のゲーム性を引き出す

そんな台となっております。






そんな大花火、

大量獲得機という事もあって

ボーナス確率が抑えられた仕様となっております。



BIG

設定1  1/431
設定2  1/399
設定3  1/364
設定4  1/321
設定5  1/292
設定6  1/240

REG

設定1  1/655
設定2   1/655
設定3   1/606
設定4   1/608
設定5   1/512
設定6   1/481



となっており、設定5でも

当時のノーマルAタイプの設定1と同等の確率なんですね!

当時はなかなかこれほど重いボーナス確率の台は珍しく

「打ち手に受け入れられるかな?」

なんて書いていた記事なんかも有ったと思いますが

それは杞憂に終わりまして…






なんせ、天下のハナビの後継機ということもあり

新装から僕の行きつけのホールでは満台。

むしろ長蛇の列を作っての開店となりました!






たしか冬だったんですけど、その時並びで隣に居た

少し歳上のお兄さんと

後に仕事場で再開したのは良い思い出です笑




あんまりパチンコ屋さんで、知らない人と喋ることは少なかったんですが

大花火の新装からというもの

暇潰しに色々な人に声を掛けるようになりましたね!

『お互いに好きなパチスロを打ちに来ている』

ということもあり、話し掛けるハードルはかなり低いのです(>_<)





大花火を語る上で欠かせないのが

『破格の機械割』

設定6をフル攻略すればなんと140%にもなります。





そしてフル攻略には欠かせない

『通常時の小役狙い』

当時のパチスロ台には

『小役の差枚数カウンター』

なるものが搭載されており

設定差が有ることもあるのですが

小役払い出しの基準値が決まっていて

それに満たない場合は

『小役高確率』

払い出しが多い場合は

『小役低確率』

になり、通常時のコイン持ちを調整してくれる台が多かったのです。

わざと小役を取りこぼせばずっと高確率ですね!

この減算値は主に

『設定変更』



『BIG終了後』

にリセットされ、小役高確率のままBIGを引くと

揃えなかった小役が丸損!

というわけで小役狙いをする必要が有ったのですな。






しかし、大花火は現行の台と同じように

差枚数カウンターは搭載されておらず

小役の取りこぼしはその時点で丸損。

しっかり小役を狙って、通常時を消化しなければいけませんでした。




そして更に難易度の高い

『BIG中のリプレイハズシ』

一部有る、バッドポイントを押さなければ

約75%でしたっけ?

制御が働き、アシストが効いてリプレイを外すことが出来るのですが

100%リプレイを外すとなると要求される

『ビタ押しハズシ』

みんな大好きなスロットの花形ですね!


どうしてもリプレイを外したいときは
これを行う事になります。







普通に考えると、簡単なんですよね。

島唄のようなシビアな判定も無ければ、リール上段に押すわけでもないですしね。




左リールに1つしかない、目につきやすい黒いバー絵柄を中段に押す。

ただこれだけの事です。






…というのが落とし穴でして笑

人間はプレッシャーに弱い生き物…

小役ゲーム前半で迎える3度目のジャックインフラグ






…ぞわっとした人も多いのでは無いでしょうか?

他にも

『ギャラリーの視線』

『台の個体差による絵柄のズレ』

等、色んな外的要因でミスが誘発されますね笑

最近ではスナイパイのCZの一発勝負が似ているかな?

なんせ、一回のミスによる損失が大きいのです…








そんな中、眼鏡をかける前の僕は剛の者でして…

ただのイキりキッズだったんですけどね!笑






僕は当時、目押しが上手いで評判だったんですよ。

僕以外の後ろに、目押しの見学のギャラリーが出来ていたのは地元では見たことがないですね!



そんな中、サービス精神が旺盛な僕は

『フルウェイト消化』

こんなのは当たり前で

『たまに下を見てリプレイを外す』

はじめの一歩打法ですね。

たまに曲芸も織り交ぜてファンを沸かせていました。




昔は上手かったなあ…

リアルにミスをしたことが無かったんですね

2年間くらい。





そんなこんなで大花火の思い出

色々有りますよねえ…

僕の初めての差枚数の万枚…

初めての15000枚…

ブラインド越しから覗く

『直視による設定変更判別』

…最後のはアウトですがね笑





昔は今よりパチスロに活気が有って面白かったなあ…



今の台の方が演出面では優れていますよね

ギミックが動いたり、派手な音がしたり。





しかし、

『三本のリールとフラッシュ、予告音だけで世界観を押し出す』

有る意味当時の方が凄かったのではないか?

そう思ったりするのは僕がおじさんになったからでしょうか?笑

「テレビ付きのスロット」

が蔓延る現在、

今でもゲーセン等で当時の台を楽しめる事を考えると

あながち僕の考えは間違って無いのではないか?

そう思ったりする今日この頃なのです…









↓モンスト攻略ブログへはこちら

元ゴト師のモンスト攻略ブログ




↓他のサイトへはこちら






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
16位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
8位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

04 ≪│2021/05│≫ 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト