FC2ブログ

記事一覧

ゴト師、ハイエナをしていた時にパンチパーマのおっさんと戦う







・・・今回の更新では

まだ4号機がホールに設置されていた頃の思い出を紹介していきます。





・・・200x年(単純に覚えてません…)

僕はハイエナ稼働をメインで立ち回っている時期がありました。



そして、その時に僕がメインで打っていた機種は



『海一番 (山佐)』

パチスロ画像 海一番
©山佐





『モグモグ風林火山 (ネット)』

パチスロ画像 モグモグ風林火山
©ネット


関連記事:最もビタ押しの価値が高い4号機ランキング




『ギガフィーバー (ダイドー)』


パチスロ画像 4号機 ストック機 ダイドー ギガフィーバー
©ダイドー




関連記事:ストック機全盛時代の思い出


上記のようなラインナップだったんですよね。




・・・ちなみに、ラインナップの中でも海一番がとても良い台でした。


というのも、海一番はハイエナのボーダーが甘い上に

パチンコで大人気だった”海物語”をモチーフにしたパチスロという事もあって

ホールでは年配のお客さんもこの台をよく打ってたんですよ。



そんな訳で、海一番でハイエナをする時は

年配のお客さんが台を育ててくれることを見越して


青田刈りをせず (安い期待値の台を打つ事)

キチンと育ち切った台を打つ事が重要でした。

※天井直前の台なんかも拾った事が有ります





・・・そんな感じで、当時の僕は

年配のお客さんの食べ残しを拾う事で生きていたのですが

他のお客さんにとってはゴミのような存在だった僕にも最低限のマナーは存在していました。



まあ、マナーとは言っても

『ホールでは行儀よく』

これだけの事なんですけどね・・・




・・・そして、これはどういう事かと言いますと


まず、ハイエナの前提条件として

”自分以外の人に台を育ててもらう必要がある”

という要素が有ります。







・・・そんな訳で、ハイエナたちは

”自分以外の人が死にゲームを打っているので自分が勝てる”

この事を忘れてはいけません。


これは他人にお金を恵んでもらってるようなもんです

いくら頭が良かろうが

ホールで負けてくれる人が居なければ成立しないんです。

※もちろん、パチンコで生きようとしている時点でバカ丸出しなんですが




・・・という訳で、僕はホールに居るお客さんたちを天使だと思っていますから

彼らをぞんざいに扱う事やバカにするなんて行為は考えられません。



彼らは目押しをしたりオカルトを聞いてあげれば喜ぶので

皆さんも積極的に仲良くしましょう、情けは人の為ならずです。





・・・さらに、ホールはキレイに使用する

自分が打ち終わった台にゴミを絶対に放置しない。


ってか、これって当たり前だと思うんですけど

台周りが行儀悪い感じの若者って多くないです?


育ちが悪いのがバレるのが分からないのかな?

それさえも気にしない民族性なのかな?





・・・まあ、それは良しとしよう。



とにかく、ホールでは務めて行儀よくを心掛けている僕ですから

台取りの時なんかもはガツガツする事を良しとしませんでした。



当時の僕の台取りの方法の一例としては

まず、打っている人に僕の存在を認識されるとマズいので

(ムキになったり、気分を害すると申し訳ないですね)


打ち手に見えない位置に陣取ったり (ステイはしない)

ホールに設置された鏡を利用して様子を探ります。




・・・そして、狙いの台の人が席を立ち、通路に来たのが見えたら

ゆっくりとその台に近づき確保に向かう。



・・・なかなかスマートな台取りです、我ながら。





・・・しかし、この方法には弱点があります。


というか致命的ですね

『後ろに張り付いてるバカハイエナにはまず負ける。』

とか

『席をたってもドリンクタイムだった。』


下皿の様子やコインサンドの残額を見れないので

こういうことも多々起きてしまうんですよ…









・・・そんな訳で、当時の僕は違う作戦(?)を考案します。


新しい作戦の手法は

まず、明らかにハイエナ期待値が8000円以上を見込めて

「この人はいつもヤメていく人だ&カードに残額がわずかしかない」

という条件が揃った時に隣でゆーっくりうち始める・・・




・・・ただのそれだけの

”椅子取りゲームにアリーナ席で参戦する”

という事でした。




・・・しかし、この作戦は単純ながら効果的でした。


自分の目利きが確かならば

狙い台を100%奪取する事が出来ましたからね。





現在のパチスロは期待値的にも安い台ばかりだし

打ち手の皆さんも勉強熱心な方ばかりですから

こんな作戦を使う事が出来る場所はもう無さそうですけど。






・・・当時の僕はこんな感じでハイエナ生活を送っていたのですが

やはり、好不調の波はあるもので

打てる台をほとんど拾えない日もありました。




そんな時に、当時の僕の相棒が

「ヤバいな、あの店に行ってみるか」

と言います。




・・・僕の相棒が言う”あの店”というのは

”地元で一番治安が悪い地域のホール”

でして、そのお店は時代にそぐわない

大仏のようなヘアスタイルをしたナイスミドルの集会場にもなっていました。




画像 パンチパーマ
※参考画像







・・・そして、そのホールはそんな感じ(?)のお店でしたから

若いハイエナのお兄さんやパチプロが寄り付く事が無かったので

逆に言えば(?)とても治安の良い店だったと言う事も出来ますね。




とにかく、それまでの僕らも

そのホールに行くのは色々な意味で面倒でしたから、普段は敬遠してました。





・・・しかし、ハイエナで不調だった僕らは

他にやる事も無いし

「たまにだから大丈夫。」

という安易な考えで


仲間の内の中でも怖いもの知らずのバカと僕とで

当該ホールに遠征をする事にします・・・






~続く~









関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
5位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
4位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

スポンサーサイト