FC2ブログ

記事一覧

ゴト師、先輩に『プレミアムラッシュ』を貰う。

アメトークは良いですね…


続きます。




前回にもお話の有ったサンダーV2の

『プレミアムラッシュ』

これをなんと頂けることになったのです!



この『プレミアムラッシュ』はまさに

『いつ終わるかわからないラッシュ』

というわけで

消化中には残りのゲーム数が分からず

500ゲーム毎に継続アクション的なのが起き

そこではじめて継続か否かが分かる

そんな夢の有るラッシュを頂けることになったんです!






事の顛末を話していきましょう。


僕は地元のホールでパチスロを打っていたんですね

たぶん、サイバードラゴンかコングダム辺りです。



僕は前にも話した

『エア予想』

を毎日しているため、稼働中もよくホールをうろうろして

自分の予想と、実際の台の挙動を照らし合わせて見たりするのですよ。



まあそんな感じでホールをうろついていると

僕に話しかけてくる人が…

それが前述の先輩ですね。


Uさんとしましょう。




Uさん曰く

「時間がないけどV2でプレミア行ってもう2000消化した。続き打つ?」

と言うのです。



…打つに決まっているじゃないですか!

僕は二つ返事でOKし

自分の打っていた台をやめ、V2に移動しました。




台を見ると消化ゲーム数は2100プレイ程度でした。

2500までは確定ですね!




というわけで打ち進めると…

2500ゲームは突破したのですが

惜しくも3000ゲームでラッシュは終わってしまいました…



それでもたしか3000枚位は出たのかな?

そして先輩にお礼の電話をすると…



「今○○で飲んでいるからおいでよ!」




と、飲みのお誘いを頂きました。

僕も特別用事がなかったので行くことにします。




先輩と合流しました。

するとなにやら先輩のようすがヘンです…

先輩は僕に

「かず、風俗に行きたいけど一人じゃ嫌だから着いてきて!奢るよ!」

と言いました。

最初からそれが目的だったぽいですね笑




そのときの僕は風俗にはあまり行かない人だったので緊張しながらも

「楽しそうですね、行きましょう!」

と言い、風俗店に向かいました。




そして風俗店に着きます。

どうやら先輩は

『女子高生モノ』

が好きなようで

ついたお店は

『学園系』

のお店でした。



お店に入ると女の子の写真がたくさん飾られていました。



…すると僕の目に一人の女の子の写真が入ってきました

その女の子は僕のどストライクの女の子でして

僕は指名をすることに決めました笑



もうここからは先輩の事なんて構ってられません。

自分が楽しむことを最優先に考えていました(^q^)




すいません、少し汚い話もあるので

嫌な人はブラウザのバックボタンを連打してね…





そして僕たちは待合室で待っていたのですが

僕に先に案内の時間が来たようで呼ばれます。



僕は先輩に

「それじゃあ、後で」

なんて言い、別れを告げました。



案内をされカーテンの様な物の前に立ちます。

店員さんに促され、カーテンの向こうに行くと…



写真通りのかわいい子がそこには居ました(^q^)

もうテンションはMaxです。




部屋に着き、シャワーに入ります。

もう何を喋ったかなんて覚えていません

僕は早くプレイに移りたいのです。



あ、そうそう

営業形態は『ヘルス』です。



そしてシャワーも終わりプレイに移ります。

興奮した僕は女の子の体を舐めました…




しかし、僕に走る。

衝撃が。








…超くせえ!笑

なんとも形容しがたい臭いです。




しかし、今やめると

(女の子がキズついてしまうかもしれない…)

顔は可愛いので僕は気を使いました。

そうです、僕は変態紳士なんです。



そこで僕は奥義を使います。

『口呼吸Max舐め』

です。



この技の利点は

『嫌な臭いを80%カットできる』

これに尽きます。



しかし、もう1つ

『口で呼吸をするため、とてもハアハアする』

という利点もあります。



これは場合によっては相手に

(やだ、こんなに興奮してる…)

と、思わせて盛り上る効果があります。



しかしこれがよくなかった。

女の子は僕が興奮していると思い込み

なんと

『自分に僕の顔を押し付ける』

というサービスをしてきました。



当然僕の意識は遠のきます。

きっと口呼吸で酸欠状態に陥ったのでしょう。

それからの記憶はあまりありません…




恐ろしいのは家に着いた後です。

なぜか先程の女の子を身近に感じる…



そうです。

『めっちゃ臭いが口に残っている』

状態なんです。

女の子を連れて帰って来たわけではありません。

安心してください。



もうね、狂ってしまうほど臭いんですよ。

そこで僕がとった行動は…



『口のなかにエ○ヴィー』



当時使っていた香水で女の子の残り香に勝とうとしたんです!

若さって怖いです。


しかし、この行動によって得た代償は大きかった…




まずね、口内が焼けるように熱くなりました

中学生時代に空腹に耐えかねて食べた

『ヘアムース』

あれを食べたときの比じゃ有りません。

激辛大盛りです。

資生堂、ゆるさん。



更にそこまでしても臭いはとれず

しばらく悶絶していたんですが気付いたら寝てしまい

朝を迎えると女の子の幻影は僕の元から消えていました。



みなさん、香水は飲んだらいかんぜよ

そんなお話でした…





おしまい






↓モンスト攻略ブログへはこちら

元ゴト師のモンスト攻略ブログ




↓他のサイトへはこちら






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

最高です! 後半が 声出して 笑いました 最高です!

Re: タイトルなし

まさるさんか、すぐるさんコメントどうもです!


当時は全然笑えなかったんですよ…

マジでヤバイ臭いだったんで。



これからも面白かったらコメントと

余裕があったらポチッとランキングにも協力をお願いいたします!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
9位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
5位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト