FC2ブログ

記事一覧

【パチスロ4号機】 2000年の10月に発売された名機たち





・・・今回の記事は

2000年の10月に発売された4号機を紹介していきます。



関連記事:2000年の9月に発売された機種たち






『デコ (バンガード)』


パチスロ画像 4号機 バンガード デコ
©バンガード



【BIG確率】
設定1  1/319
設定2  1/304
設定3  1/289
設定4  1/276
設定5  1/265
設定6  1/244

【REG確率】
設定1  1/662
設定2  1/662
設定3  1/662
設定4  1/662
設定5  1/662
設定6  1/662

※数値はノーマルのもの






・・・まず初めに紹介する機種は

バンガードが開発した”デコ”という機種になります。






・・・うん、これは超絶レア機種ですね

ネットでこの機種の情報を調べようとしても何もヒットしません。



そして、スペックからこの機種のゲーム性を推測しようにも


・全設定でREG確率が=大量獲得?

・でも、BIG確率が大量獲得機にそれよりも甘い・・・


こんな感じの論理となり、完全に謎に包まれています。






・・・まあ、スペックが云々と言いましても

この時期のバンガード社が世に送り出したマシーンたちは


先発の”ミコトV”しかり

ホールでは裏モノ化して活躍していましたので




パチスロ画像 ミコトV
©ミコトⅤ




関連記事:4号機時代の裏モノ







・・・きっと、デコという機種もその流れに従い

ホールでは裏モノとして稼働をしていた事でしょう。











『バッドボーイ (ダイドー)』


パチスロ画像 4号機 バッドボーイ
©ダイドー





【BIG確率】
設定1   1/341
設定2   1/315
設定3   1/293
設定4   1/273
設定5   1/256
設定6   1/241

【AT確率】
全設定共通100% (30、70、120Gは1/3で振り分け)






・・・続いて紹介する機種は

4号機の初期に新規参入したメーカーであるダイドーが制作した

『バッドボーイ』

という機種になります。






・・・ちなみに、バッドボーイは

ストリート系ブランドとタイアップした機種であり


このブランドのパチスロ以外のプロモーションは

当時大人気だった”スピード”というユニットが行っていたと記憶しています。




アイドル スピード
※たまに居たヒロコ派には納得がいかない







・・・と、ここまではバッドボーイという機種の表層部分を語ってきましたが

この機種の本質を語る上で欠かせないのは

『バッドボーイ=攻略法発覚機種』

というエピソードでしょう。






・・・バッドボーイの通常時は

”3択の色押し小役”

がまずまずの頻度で成立していまして


任意の絵柄を右リールに狙う事で

成立した小役を取得する事が出来ます。




パチスロ画像 4号機 ダイドー バッドボーイ リール配列
©ダイドー バッドボーイのリール配列






・・・ちなみに、本機種の攻略法は

『特定の箇所を狙う事によって

3択小役を2択にし、通常時のコイン持ちをUPさせる』


という試みでした。






・・・この様に、バッドボーイの攻略法はリール配列の盲点を突いた

構造上の欠点を突いた攻略法であり


他のメーカーの機種でも

「あれ?狙えるんじゃねえの?」

的な見た目のリール配列をしている台も有ったのですが


古参メーカーが開発した機種たちは

一見すると打ち手が得をしそうな配列でも

リール制御を巧みに操る事で惨劇を回避していました。






・・・しかし、まだメーカーとしての歴史が浅いダイドーが開発したバッドボーイは

デバッグ不足によるものなのか

それとも”仕込み”なのかは分からないのですが

なんにせよ、通常時のコイン持ちがアップする攻略法が発覚してしまったという訳なのです。







・・・ちなみに、僕とバッドボーイの思い出としては

この機種は、当時僕が通っていた学校の帰り道にあるホールに設置されていたのですが

台の見た目が嫌いすぎて触る事は無かったですね。



で、あれよあれよという間に件の攻略法が世間に広まった事で

僕はこの機種を打つ機会はありませんでした。







『マリンギャング (ダイドー)』


パチスロ画像 4号機 ダイドー マリンギャング
©ダイドー



【BIG確率】
設定1  1/315
設定2  1/287
設定3  1/264
設定4  1/245
設定5  1/228
設定6  1/180







・・・さて、前半戦の最後に紹介する機種は

バッドボーイと同じくダイドーから発売された

『マリンギャング』

の紹介になります。






・・・バッドボーイはストリートブランドとのタイアップや

攻略法が発覚してしまった事で一定の存在感があるのですが・・・




・・・マリンギャングは完全に闇ですねwww

この機種を設置していたホールは全国にどのくらい有るのでしょうか?




ちなみに、5号機時代に発売された

『マリーンギャング』

という機種はパイオニア社から発売された機種なので



パチスロ画像 5号機 パイオニア マリーンギャング
©パイオニア マリーンギャング





・・・ダイドーが開発したマリンギャングとは

何ら関係ない事をお伝えしておきます。






・・・今回はここまでとします

それでは!







関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
5位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
4位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

01 ≪│2024/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

スポンサーサイト