FC2ブログ

記事一覧

【注意喚起】 6号機 『モモキュンソード』 ”中段スイカ揃いペナルティ”の回避方法




今回紹介する情報は公式のアナウンスが無かったようなので

まだ概要を知らない人もいるかもしれませんから

初打ちの前には目を通しておいてください。





・・・というのも、ダクセルが開発した6,5号機

『モモキュンソード』

は、状態を問わず

『左リールに所定の位置を押してしまうと、ペナルティを受ける可能性がある』

という特徴が有る上に





パチスロ画像 6号機 モモキュンソード ダクセル AT機
©ダクセル





・・・ペナルティには

・左リールを止めた時点で、回避を意識しないとほぼペナルティを受けてしまう

・中リールでスイカがテンパイしたらアウト


という、回避がシビアなアレ(語彙)になっていますので



実際にモモキュンソードを打つ際には

左リールの停止位置には細心の注意を払う必要が有ります。









・・・それでは、ペナルティが発生する箇所を紹介していくのですが

その前に、まずはリール配列を見てみましょうか。




⇩リール配列

パチスロ画像 6号機 ダクセル モモキュンソード リール配列





・・・モモキュンソードでは

上記の画像の左リール・上から2つ目のスイカが中段に止まり

その停止系からスイカが揃ってしまうと、ペナルティを受ける
という仕組みになっているようです。

※とにかく、中段スイカ揃いが危ない?





・・・そして、本機は中リールにスイカが3個あるので

第1停止の段階では

リールの7番付近を狙う事によってペナルティの回避が可能なのですが


右リールにはスイカ絵柄が4つありますので

中リールを止めて、スイカがテンパイしてしまった後には

ペナルティを回避する事は出来ないという仕組みになっています。







・・・アレですよ

ちゃんと左リールにはBAR絵柄付近を狙えって事ですね。





・・・ちなみに、ネット上には

”左リール上段赤7から中段にスイカが揃ってペナルティを受けた”

という報告も上がっていますから


モモキュンソードを打つ時は

”左リールにBAR絵柄を狙うのがマスト”

という窮屈な打ち方を強いられることになってしまうみたいですね・・・







・・・こりゃあ流行らないな。


今回はここまでとします

それでは!







関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
5位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
4位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

01 ≪│2023/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

スポンサーサイト