FC2ブログ

記事一覧

6,5号機 『犬夜叉』 のような荒い機種が多くなると・・・?




・・・今回はちょっとした小話を。


犬夜叉に代表される”6,5号機”は

それまでの6号機の機種に感じざるを得なかった

『有利区間のマイナスイメージ』

を吹き飛ばした事で打ち手からの支持を集めています。





パチスロ画像 6、5号機 フィールズ 犬夜叉
©フィールズ







・・・しかし、物事には表が有れば必ず裏側も存在しますので

6,5号機の機種は”爆発力”と引き換えに

安定感を失った設計になっている事も確かなのです。






・・・まあ、そんな仕様を打ち手が求めていましたので

荒い仕様の機種の登場は

パチスロにとってかなりのプラス材料になると思うのですが


ホールに設置されているパチスロが

波の荒い6,5号機ばかりになるとどんな影響が出てくるのか?


今回の記事ではそんな点を

過去の似たような時代と比較しながら考察して行きたいと思います。











・・・まず、現在のパチスロシーンは

『どの設定でも一撃の破壊力が有る』

そんな時代に向かいつつあると思われます。




そして、過去のパチスロシーンで

現在の状況と似ていると思われる時代は

『4号機・爆裂AT機時代』

であると考えることが出来るんですよね。






パチスロ画像 獣王
©サミー 獣王 ※2001年設置開始 








・・・爆裂AT機時代は

2001年に”スーパーAT”を搭載して発売された

サミー社の『獣王』の登場で幕が開かれました。





・・・そして、当時のパチスロ事情は現在と同様に


『低設定の台でも1万枚を超える出玉を獲得する可能性がある』


といった趣でして


当時のホール関係者は

出玉のコントロールが難しい獣王の扱いに頭を悩ませていました。








・・・そんな訳で、出玉の制御が出来ない獣王には


『メリハリの利いた設定状況を作れない』


という事態が起きます。






・・・獣王の設定6は

『投入時点でホールが負けを認めてしまう』

という、紛れもないエクストラ設定でして

ほぼ確実に1万枚以上の出玉を吐き出してしまうんですよ。

(機械割は140%)







・・・そんな訳で、獣王のシマで考えられる

ホール側の最悪のパターンは


『設定6は当たり前に出るし、設定1も誤爆してしまう』


という地獄でして


メリハリ設定にしてしまうと

そのような地獄を容易に創造することが出来るんですよね。







・・・まあ、そんな訳で

獣王の設定6というお宝はプレミア級だったんですよ。


当時の打ち手も

獣王の設定6を打った事が無い人の方が多数派だと思われます。






・・・そして、この状況を打ち手の視点から見ると

なんとも夢のある話ですよね。


『設定1でも己の力でなんとかなるし、もしも高設定を掴めば安定して勝てる』


という状況ですから・・・








・・・それに比べて、現在のパチスロシーンでは

高設定域の機械割が

当時の機種よりも低く設計された機種しかありませんから


『メリハリの利いた設定配分にしにくい』


という状況が生まれる事は無いのかもしれませんが・・・





・・・その代わりに

『勝つも負けるもヒキ次第』

という状況になってしまいがちですし


そこにはパチスロの根幹である

”遊戯性”

という物は感じることが出来ず

ギャンブルとしての側面ばかりがクローズアップされてしまいそうですよね。








・・・そして、そんな状況が続くとどうなるか?

間違いなく皆さんは飽きると思います。



だって、ヒキだけで勝ち続けるなんて無理ですし

大量出玉に直結している部分しか楽しみの無い機種は

勝たなきゃ面白くもなんともないですから


ヒキでだけでなんとかするしかない状況が続くと

成功体験が少ないので

打ち手は愚痴をこぼす事が多くなっていくんじゃないかと思うんですよね。








・・・そして、困ったことに

昨今の機種は

自分が打っている台の設定を完璧に分かってしまう事が多いですから


低設定でも上手く行かない上に高設定でも負けてしまった打ち手は

自らのヒキ弱から目を逸らすために

遊技台に対して攻撃を始めてしまいますからね。








・・・そして、このような兆候は

既にネット上では起き始めていると思われるんですよ。









・・・まあ、このような負のスパイラルが起きてしまうのも

個人的には、パチスロのゲーム性よりも勝ち負けに焦点を当てた

一部のメディアにも責任があると思うんですよね。



僕は『こうやったら勝てる』というアプローチよりも

『この機種はここがよく出来ている』

という楽しみ方がパチスロの土台になるべきだと思っていまして


勝ち負けはその後に付いてくるもので

とにかく、他のギャンブルには無い優れたゲーム性を前面に押し出さないと

パチスロ界は良くならないのではないかと思います。







・・・そりゃあ、アホやライトユーザーを釣るには

『パチスロは勝てる!!』

等のように、出玉性能をアピールすると話が早いのかもしれませんが


そんなんで釣った魚はすぐに逃げますし

なんなら、後に続かないって事は

既に歴史が証明していますからね。






・・・とにかく、出玉性能も大事かもしれませんが

メーカにはその部分だけではなく

ゲーム性もしっかりと作り込んで欲しいですよね。



ホールには色々なスペックの機種があると面白いと思うので

ゲッターマウス的な遊びやすい機種も

これからは、どんどん出て来てほしいと思っています。







・・・今回はここまでとします

それでは!






関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
8位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
4位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

07 ≪│2022/08│≫ 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト