FC2ブログ

記事一覧

7月7日、負け。 新台『ゲッターマウス』の仕様予想




・・・本日7月7日は『超強ゾロ目の日』でした。


そんな訳で、今日は多くのホールが様々な”仕掛け”を施してくる事と

それと同時に

繁盛店では抽選の参加人数が物凄い事になることも予想されていましたので


日頃から”7の付く日”が特日のマルハンでは

抽選の参加人数が1万人を超える店舗も有ったみたいですね。





⇩以下twitterより








・・・そんな中、大方の予想通り(?)抽選を突破する事が出来なかった僕は

本日は繁盛店と呼ぶには程遠いお店で

7月4日に導入済の『ゲッターマウス』を打ち、お茶を濁していたんですよ。




パチスロ画像 6号機 アクロス ニューゲッターマウス
©エレコ ※設定6の機械割=111%







・・・僕が向かった先のお店に設置されているゲッターマウスの台数は4台だったのですが

いくら過疎店と言えども、やはり7月7日は強かったみたいでして


僕が打っていた台の隣の台の設定は

羨ましい事に最高設定だったみたいなんですよ・・・







・・・そして、僕の打っていた台は

”下から2番目の設定が濃厚”

という状況だったのですが


本日、自分が打っていた台と

最高設定が濃厚である隣の台の挙動を比べて


「数値を数えなくても明らかに設定差があるのでは?」


と感じたポイントは・・・





『REG中の1枚役の成立確率』




という要素でした。




・・・7月7日の段階で

既にニューゲッターマウスの通常時の小役確率は明らかにされているのですが


ボーナス中の小役確率の数値が未発表であるという事実も

僕の妄想を掻き立てる要素になっているんですよね。





・・・まあ、ゲッターマウス以前に設置された

”6号機のアクロス系機種”のボーナス中の数値も

「それだけで判別できる」

と思えるほど設定差が設けられている訳では無いですから


今回発売されたニューゲッターマウスのボーナス中の小役確率も

劇的な設定差が設けられているとは考えにくいんですけどね。







・・・ちなみに、ニューゲッターマウスに先駆けて発売された

アクロス系のノーマルタイプ機種である『サンダーVライトニング』のREG中には



設定 1枚役

・1&2  1/7.00
・5&6  1/5.80




・・・上記のように1枚役の設定差が設けられていますので

新機種のゲッターマウスも同様の手法で数値の設計がされている可能性は高いです。




ちなみに、ネット上には

ニューゲッターマウスの設定6の試打を行った時の小役関連の数値がUPされており


実戦時に引いたREG中の1枚役の確率は

”およそ1/3,5”

ほどの確率で推移していたみたいでして



今回、僕が打った台の

”1/6,5”

という数値とは比べ物にならないほどの高水準だったらしいですよ。

※マジで目押しチャンスさえ貰えませんでした




・・・まあ、僕が今回の実戦で引いたREGの回数は8回なので

サンプル不足であることは間違いないのですが


皆さんが実際に立ち回る時の参考程度にはなるかと思われますので

どうぞ活用してみて下さい・・・





・・・今回はここまでとします


それでは!






関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
7位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
4位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

07 ≪│2022/08│≫ 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト