FC2ブログ

記事一覧

皆さん、キャッツアイの内部仕様を勘違いしていませんか?




・・・今回はまとめサイトを見て衝撃を受けましたので

記事を更新させていただきます。




6月6日に全国のホールに導入が始まった

6,5号機の新台『キャッツアイ』




パチスロ画像 6,5号機 平和 キャッツアイ
©平和






・・・本機は従来の6号機よりも有利区間の規制が緩和されまして

『1度の有利区間で2400枚以上のメダルを獲得出来る』

という仕様でリリースされました。







・・・しかし、一度の有利区間で2400枚以上のメダルを獲得できると言っても


『キャッツアイの有利区間はATを引く毎にリセットされている』


という仕様になっていますから



キャッツアイを打った時に1回の有利区間で獲得できる出玉は

『ATに入るまでに投資した分のメダル+2400枚』

が上限であると言えます。








・・・と、キャッツアイの有利区間の仕様はこんな感じになっていまして

この仕組みはどの解析サイトを見ても記載されている

周知の事実とも言える情報なのですが・・・







・・・僕が見ているまとめサイトには


『キャッツアイを打つ時は2000枚以上吸い込んだ打った方が良い?』


なんて感じの”的外れ”と言いましょうか

むしろ、打ち手をミスリードしてしまう様な見出しの記事を更新していたんですよ。



そして、当該記事の中で書き込みをしている人の中には

”キャッツアイの有利区間が無限に続いている”

と勘違いをしている人が多くてですね


流石に、そんな勘違いをしたままパチスロを打つのはかわいそうですから

当ブログは零細の弱小ブログですが

「このブログを見てくれている人くらいは救わねば」

と思いまして、今回の記事を更新したんですよ・・・






・・・ちなみに、僕は既にキャッツアイの初打ちを済ませたのですが

この機種はなかなか敷居が高いですね。


というのも、キャッツアイは昨今の技術介入機の中では群を抜いて

投資が嵩みやすい傾向の台であると思います。






・・・そして、気になるゲーム性は

本機の通常時は”ゼロボ状態”と”ボーナス未成立状態”を頻繁に行き来していまして

仕組みを理解するのが多少、難解な台なのですが・・・




・・・実際に打つ時には内部状態を意識しなくても

出玉的に損をする事は(あまり)無いので

特に意識をしなくても問題ないと思います。

(内部仕様を理解した上で打った方が面白いのは間違いないです)





・・・要は『イニシャルD』と同じですよ。


ゼロボ状態中はボーナス抽選をしておらず

主にCZの抽選をしているという訳ですね。





・・・そして、これはどの機種にも言える事なのですが

キャッツアイはまとまった出玉を得るまでの投資はキツいのですが

ツボにハマった時のイケイケ感は中々のものですから

好きな人は好きな台かもしれませんね。





・・・まあ、”通常時のキツさに耐えれるなら”って事ですけどね。


立ち回りの参考にしてみて下さい

それでは!






関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
8位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
4位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

05 ≪│2022/06│≫ 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト