FC2ブログ

記事一覧

ブラジル戦を終えての感想&サッカーを100倍楽しむ方法




・・・まずはブラジル、強すぎますねwww


南米の王者ブラジルというと

一番のストロングポイントとして

”圧倒的な攻撃力”

がクローズアップされてしまいがちなのですが・・・






・・・今回の実戦を終えて、僕が受けた感想は


『ブラジル、固すぎワロタwww』


といった所でしょうか。





・・・サッカーの守備の方法には

”対人で厳しくチェックする”

という方法の他にも

”ブロックを敷き、スペースを潰していく”

という近代のサッカーでは主流になっている手法が有るのですが・・・






・・・ブラジル、ブロックを作るの早すぎですね。


そして、ブラジルの守備力がなぜ高いかを素人なりに分析してみたところ

あいつらには人数が少なくても攻撃が成立するという特徴がありますから

そもそも、後ろの選手はオーバーラップしていない事が多いんですよね・・・



・・・攻撃時もずっとブロックを形成してるとかウケるwww







・・・さらに、ブラジルの守備陣の特徴は

もうね、一人一人の技術が高すぎる。


日本人のトップクラスのCBである”吉田麻也”ですら

ブラジルに行ったら3軍にも入れないほど

ブラジルのディフェンスの技術は高いし強いし早い。

※冨安ですら怪しいですよ、ええ。





・・・そんな訳で、今回のブラジル戦は

結果は1対0での負けなので

スコア的には惜しいように感じてしまいますが


日本代表の得点のチャンスは誇張抜きでゼロでしたので

選手たちは得点差以上の課題を見付けることが出来たと思います。









・・・そして、この試合の結果は

日本代表が守備的に試合を進めたからこその結果であり


日本代表がリスクを犯して得点を奪いに行っていた場合は

5失点どころでは済まなかったと僕は考えています。




・・・今回の試合では日本代表が攻撃に人数を掛けた後に

毎回のように、ブラジルが得点に繋がりそうなカウンターを仕掛けていましたよね?



そして、日本がリスクを犯してブラジルに何度も攻め込むと

相手のチャンスは今回の試合よりも確実に増えていましたので


攻めのターンをシュートで終わらせる事が出来なかった日本代表は

大量失点を喫し敗北していたと予想されます・・・






・・・そして、今回のブラジル戦で怖ろしいのは

『ブラジルは6割程度の強度で試合をしていた』

という事なんですよね。



・・・もちろん、相手も要所では本気を出していたとは思うのですが

試合を通してのブラジル代表は

お世辞にも”本気&必死”には見えませんでした。








・・・ちなみに、ネット上の反応には


・90分闘ってPKで決着とかサッカー終わってるでしょ

・ブラジルも強かったけど日本もよく凌いだ、すごい!




なんて意見が多いのですが・・・






・・・まず、サッカーって

得点シーンを楽しむスポーツじゃないですよね。



サッカーにおいての得点という物は

そりゃあ偶発的な要素も有るのですが


ほとんどの場合

”高度に戦術がぶつかった後の結果”

というものですから


たとえ、試合がスコアレスの場合でも

試合の経過を見て楽しむ事が出来るはずなんですけどね。





・・・まあ、今回のブラジル戦は親善試合ですので

内容よりも派手さが求められてしまうのかもしれませんが。






・・・とにかく、サッカーってものは

1試合毎の結果や、得点シーンを楽しむだけのスポーツではなく


・大会でどうやって結果を残すのか

・その為のアプローチをどうするのか


という観点で楽しむものですから


そういった点に着目すると

サッカーを何倍も楽しむ事が出来ます。






・・・例を挙げると

『1点差以内の敗北でドイツ戦を凌ぐと決勝トーナメントに進出できる』

なんてシチュエーションの時に


チームが一丸となってディフェンスをする姿なんかは

本当に感動できるシチュエーションですけどね。




・・・チームがその試合に負けたとしてもレギュレーションを勝ち抜く事が出来ますので

大きい目で見れば勝ちという訳なんです。


とにかく、サッカーは

試合によって見所や見る角度が変わっていきますので

表面的な要素以外の試合背景を楽しんで見ると良いと思います。







・・・個人的には守って凌ぎきる展開とか燃えますけどね

何かを守るのってカッコよくないですか?

みんなキーパーは嫌い?



・・・個人的には偶発的な要素が有る攻撃よりも

責任感が無いと試合が破綻してしまったり

比較的、練習の成果が出やすい守備を見ている方が楽しいですけどね。



ハイライトや派手なシーンが好きなら

YouTubeで動画を見ると良いですしね!





・・・ってか、スーパープレイや派手な得点シーンが好きな人が多いのかもしれませんが

そんなプレイが飛び出した試合が練習試合なら冷めませんか?


その得点が大勢に影響を与えない

得点差が開いた試合で何をやっても意味が無いですよね?



もっと言えば、スーパープレイが起きたシチュエーションが練習だったら

何の意味もないと思いませんか?






・・・ほら、麻雀だってずっと役満を狙い続ける訳じゃないでしょう?


麻雀も点差や局面によって打ち方を変えますし

”配牌=チーム力”

によっても試合の進め方を変えますからね。





・・・凄いプレイっていうのは大舞台でこそ価値が増しますので

きっと、僕はそんな瞬間を見るためにサッカーを見ているんだと思います。





・・・サッカーは得点を奪う前の段階でも

パス回しの正確さや、それに対応するディフェンス。


さらには

”良い大人が鍛え上げたディフェンスをどう突破するか?”

というアプローチの仕方ですとか


時には

「そんな細かい努力はムダです、残念でした」

と言わんばかりの”圧倒的な個の力”に無常さを感じる。



・・・それも含めて、サッカーの醍醐味であると思います。








・・・サッカーって上手く出来ていますよ

強者が絶対に勝つわけでは無いですからね。


個人的にはパチスロにも通じる所があると考えています・・・



ほら、パチスロって高設定でも負けることが有るでしょ?


どんなに完璧なアプローチをして上手く”試合or稼働”を進めたとしても

強者が絶対に勝つわけでは無いですし


その逆の展開が有るからこそ

上手く行った時に気持ち良いんだと思います。





・・・パチスロって、ハマった後に連チャンすると嬉しいですよね

サッカーもそうなんです。


抑圧された試合展開から得点が動くと開放感が有りますので

それを楽しみにハマりを耐えているんですよ・・・





・・・今回はこんな感じ。


個人的にはボコスカ点が入る試合よりも

たとえ1対0で試合が終わってしまったとしても

試合の最中にずっと緊迫感が有る決勝戦が好きですけどね。






・・・W杯を100倍楽しむために着目点を変えてみてはいかがでしょうか?




今回はここまでとします

それでは!






関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
7位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
4位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

11 ≪│2022/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト