FC2ブログ

記事一覧

【パチスロ4号機時代】 1990年代後半のホール攻略の様子 その2




・・・前回の記事で

『客層は厳ついが、高設定の導入が見込めるお店』

を発見した僕たち。



リンク:前回のお話




・・・攻めるべき機種選定も終えた事で

今回のお話からは実際にホール攻略を進めていく事になります・・・









・・・ここで、当時の僕たちが考えていた


『新参者の心得』


という物を紹介しておきましょう。






・・・当時のホールは現在よりも

『常連感情』

という物が強かったですし


ホールに通うお客さんたちは

自分たちのホームホールにそれなりの愛着を持っていたんですよ。







・・・もちろん、当時の僕たちにもホームはありましたので

その気持ちは痛いほど分かります。



そして、常連さんたちのほとんどは

『新参者が大量出玉を獲得していると気に食わない』

と感じてしまいますし


それが一番ムカつくポイントであったといっても過言ではないでしょう。








・・・そして、新参者が出玉を派手に出すと

『サクラ疑惑』

も浮上してしまいますから

まあ、健康的な事ではないんですよね。






・・・そして、多くのアホはそんなこと気にも留めず

「そんなの関係ねえ!抜ける時に抜いちまえ!」

と、考えてしまいがちなのですが・・・




人物 芸人 小島よしお





・・・ホールの常連客の噂話はすぐに上層部に伝わり

設定師が僕らに高設定をツモらせない為に

ピンポイントで攻撃を仕掛けたりする事も考えられますから


実は

”そんなの関係ねえ!”

じゃ済まされる事はないんですよね・・・








・・・それもそのはず、ホールの売り上げを支えているのは

紛れもなく

”毎日お店で遊んでくれる常連さん達”

ですからね。



ホール側は彼ら常連客の言葉をないがしろにするわけにはいきませんので

ホールにとって有害な存在である僕らを

排除する方向に動くのは当然の事なのであります・・・







・・・まあ、そんな訳で

常連のお客さん達に嫌われるのは”百害あって一利なし”ですし


当時の僕らには

『彼らのおかげで勝たせてもらっている』

という意識が既に芽生えてましたから


僕らは狙い台の候補はガチで絞り込むのですが

並びの時間を早く設定し

それらの台を完璧に確保するという立ち回りをする事はありませんでした。










・・・まあ、この立ち回りを”ヌルい”という人も居るでしょう。


しかし、長い目で見ると常連さんに嫌われるのは不味いですし

僕らの存在が原因で

もしも、そのホールの秩序が乱れ

常連さんが他のホールに流出してしまうと

地元のホールのパワーバランスがおかしくなってしまう可能性もあります。


・・・行く先々のホールを食い潰し

自分の利益だけを追求するのもおかしいですしね。

(どの口が言うんだ?って話ですが、クズなりの最低限のマナーですね)








・・・そんな訳で、当時の僕らは


『あくまでも選択権は常連さん達に譲る』


という立ち位置をキープし

『みなさんが選ばなかった台で出しているんだからしょうがないよね~?』

という感じで立ち回る事にしていたのです。








・・・そして、そんな感じの

”極力刺激を与えない”

といった風情の立ち回りをしていると


常連さん達との関係も良好になる事が多かったので

当時、若かった僕らは

行く先々のホールでとても可愛がってもらう事が出来ました。






・・・これは本当に幸運な事でしたね。


当時のホールは

”パチンコで遊ぶ”

という本来のホールの性質の他にも

”地域の住民が交流を図る集会所”

のような役割も持っていましたから


もちろん、僕たちもそんな理由から過度の荒らしをしないでおこうと考えていましたし

そんな社交場に受け入れてもらえたという事実が

とてつもない”受け入れられた感”を僕らに与えてくれましたので

これは本当に素晴らしい体験でした。








・・・そんな訳で、当時の僕らは

1番手候補の狙い台に座れる確率は

”高くても75%”

程でしたので


朝イチの1発目に全員が高設定の台に座れることは珍しかったのですが

当時、ホールに設置されていたパチスロには

”遊技台が積極的に設定をアピールしない”

という特徴がありましたので


現在ホールに設置されている機種たちよりも

素人が外部から設定を判断するのが難しかったですから

ある程度の出玉を獲得したお客さんは

”満足ヤメ”

をしていきますし


朝イチに少しハマってしまった高設定は

粘られる事なく空き台になりますから


僕らは遅くとも夕方ごろには

全員が高設定の台にありつけることが多かったですね。





・・・ちなみに、当時の僕らが狙っていた台の機械割は



サンダーV=約116%


パチスロ画像 サンダーV V揃い
©メーシー







ワードオブライツ=140%


パチスロ画像 ワードオブライツ
©アルゼ ※ワールドオブナイツではない






大花火=140%


パチスロ画像 4号機 アルゼ 大花火
©アルゼ







・・・だいたい、こんな感じでして

サンダーVに関しては文句なしに設定6だったと思われるのですが


機械割がゴージャスな大花火とワードに関しては

設定5が混入されている事が多々有ったと思われます・・・

※設定の確認はナシのホールでした






・・・当時の僕らがメインで狙っていた機種は上記の3機種なのですが

実は、上記の3機種には共通して


『4号機最大の攻略法である

減算値の差を利用した設定判別が使用できない』



という特徴があるんですよ。





・・・なんなら、大花火に限って言えば

設定変更の爪痕を感じるためには


前日の最終出目を把握し

”リールのブレ”

を確認するしかなかったのですが


朝イチにリールを

”全台中段777揃い”

で開店するホールでは

それさえも許されなかったので大変でした・・・




・・・ある程度試行を進めるまでは自分を信じるしかないんでね!







・・・まあ、後に

『前日の営業終わりに、所定の位置に7を停止させておく』

なんて手法でリールのブレを確認しようなんて試みも行われましたが・・・



※あらかじめ中リールの中段などに7を停止させておくと

そのリールは元々7が中段に存在している

➡手で7を揃える時に人為的に触られる事が無い

➡じゃあ、そのリールがブレたら熱いですね。

という手法ですね・・・







・・・その手法はですね

大いに打ち手の願望と予想が入り込んでしまいますから

当時の僕は当てにすることは無かったです・・・







・・・ってかね、多くの勘違いバカたちは

ちょっと狙い台が当たっただけで”設定師雑魚じゃんwww”みたいな気持ちになる奴が多いのですが・・・





・・・もうね、その思考を持ってしまった時点で

実は設定師の手の平の上で遊ばれていますからね。





・・・まず、設定師の仕事は

”稼働を上げ、利益をホールにもたらす”

ここに尽きるんですよ。




・・・そして、ホールの設定を任される人物というのは

社会に適合できないパチニート風情ではとても到達できない

優秀な人材が揃っているんです。




・・・そして、そんな優秀な人材が

”日々ホールの利益を考えて仕事をしている”

そんな事実も有るのです。





・・・そんな訳で、多くの設定師は

『生かさず、殺さず。 長い目をもって利益を確保しようとする』

という意図を持ってお客さんと接しているのですが


その試みの中には

『たまにはお客さんに気持ちよく勝ってもらう』

という事も含まれています。





・・・自分の狙い台がピンポイントで当たると嬉しいですよね

そりゃあ忘れられない体験ですよ。


またその気持ちを味わうために

再度ホールに行きたくなってしまいますよね・・・




・・・はい!設定師の勝ち!






・・・ん?

ツモってるんだから良いんじゃないかって?





・・・バカを言っちゃあいけませんよ。

設定師はその気になれば

『当たりの無いクジを延々と引かせる』

要は”高設定を投入しない”なんて選択肢を取る事も出来ますので

勝負する土俵がこちらとは完全に違うんですよ・・・






・・・どんなに強い井上尚弥でも

重量級の雑魚にでさえボクシングで勝つ事は難しいのです・・・







・・・今回はこんな感じです。


次回はこのホールで起きた印象深いお話をしていきますので

暇だったら見ていって下さいな・・・


それでは!








関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
7位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
4位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

11 ≪│2022/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト