FC2ブログ

記事一覧

【パチスロ4号機】 朝イチのモーニングと初代ロッキー




・・・今回は4号機時代の思い出を紹介していきたいと思います。




20代後半以下の年齢の方には馴染みが薄いかもしれませんが

その昔、ホールには”モーニング”と呼ばれていた


『朝イチにBIGフラグが成立している台を

ホール側が善意で提供する』



そんなサービスを行っていたお店が数多く存在していたんですよね。





・・・そんなモーニングサービスをホール側は

”朝イチから大勢のお客さんに来てもらう”

という目論見で行っていたのですが


ホール側も8000円近いお金をタダでばら撒く訳にはいかないので

”朝イチは出玉を持っての台移動が禁止”

ですとか

”任意の時間まで換金お断り”

みたいな感じで 防衛策を講じているお店がほとんどでした。

※当時の台は1回のBIGで400枚程の出玉を得ることが出来ます。





・・・というのも、ホール側の対策が不十分だと

モーニングサービスの出玉をそのまま換金するヨゴレが大量発生してしまいますからね。


そして、先ほども申し上げましたように

モーニングサービスの恩恵だけを得て帰ってしまうお客さんばっかりになると

ホール側の”集客”という意図に反してしまいます。




・・・そんな訳で、ホール側は

当たり前のように防衛策を取っていたんですよ。







・・・しかし、当時のお客さんの中には筋金入りのヨゴレが沢山いまして

モーニングサービスで獲得したBIGの出玉を使わないで

換金可能な時間になるまで台に座り続けるという猛者も居ました。




・・・こういう奴はマジでカスだと思いますwww

いつの時代にも自分の事しか考えていないゴミが居るんですよね。








・・・そして、モーニングという物は

”遊技台に朝イチからボーナスが仕込まれている”

というサービスですけども


どの台にボーナスフラグが成立しているかが丸分かりでは

モーニングが入っている台以外の稼働が落ちてしまいますよね?



・・・完全告知機のランプが光りっぱなしなんて状況だと

ホール側のメリットが無くなってしまいます。





・・・そんな訳で、3号機以前のホールは

”告知ランプの配線を切る”

という行為でモーニング台に迷彩を掛けていたみたいです。






・・・そんな感じで

モーニングを巡る駆け引きは昔からあったみたいなのです。




そして、4号機時代の僕の地元のモーニングサービスを行っているホールでは

”パイオニア系・大東音響系”

などの完全告知機が設置されていたのですが・・・





パチスロ画像 リズムボーイズ
©大東音響 リズムボーイズ





パチスロ画像 リズムボーイズ 告知ランプ
※告知ランプ画像







・・・当時、僕が通っていたホールでは

それらの完全告知機にはモーニングが入っていなかったんですよね。



そして、その理由を今になってから予想すると


・風営法でランプの電断は禁止されていた?

・モーニングだけの為にその台のゲーム性を潰したくない?


このような理由が考えられますよね。





・・・まあ、いずれにせよ

僕がよく通っていたホールでは完全告知機にはモーニングが入っていなかった・・・






・・・はずなのですが!

その風習(?)はとある台の登場によって

もろくも崩れ去ったのです。






・・・そして、その台こそがタイトルにもある


『ロッキー』


だったんですよ。




パチスロ画像 高砂 初代ロッキー 4号機
©高砂 ロッキー




【BIG確率】
設定1   1/298
設定2   1/279
設定3   1/268
設定4   1/257
設定5   1/247
設定6   1/238

【REG確率】
設定1   1/596
設定2   1/546
設定3   1/504
設定4   1/437
設定5   1/410
設定6   1/375




・・・4号機時代は現在と比べると

パチスロの情報の伝達手段が少ない上に


今回紹介するロッキーという台は

お世辞にもホールのメインを張れる機種ではなかったので


尚の事

打ち手やホール側に機種情報が伝わるのが遅かったんですよ。






・・・そんな訳で、事件は起きます。


当時の僕たちは

ロッキーの新台導入時に

ロッキーが”ボーナスの告知機能搭載機”という事を知らなかったんですよ。






・・・ってか、開発陣以外は

世界中の誰もが知らなかったと思います。




・・・しかし、僕はある時異変に気付きます。


そして、その異変の正体とは


「なんかロッキーに当たりが速い台が有るぞ」


という物でした。





・・・そうです、僕の通っていたホールのロッキーにも

モーニング台が投入されるようになったんですね。




そんな訳で僕は翌日の朝イチに

ロッキーを注意深く観察してみると

とある異変に気付いてしまいました・・・





「あ、Rが光ってるぅ~!」






・・・そうなんです。


ロッキーはボーナスの成立を告知する時に

”筐体右上のR部分が発光する”

という特徴がある事が

その時に発覚したんですよね。






・・・そして、その特徴は

その時点ではお店側と他のお客さんは知らなかったので

僕の立ち回りの幅が物凄く広がりました。





・・・正直なところ、当時の僕は

朝イチに一番最初にロッキーのシマに向かう事は少なかったんですよ。


というのも、当時 僕が通っていたホールでは

”モーニング台の1/4が高設定”

という特徴がありましたので


機械割とゲーム性に魅力が無いロッキーは

後回しにする事が多かったんですよね。





・・・しかし、そんな扱いを受けていたロッキーでも

他の台のモーニングに溢れた後に

100%の確率でモーニングを奪取できるとなると話は変わってきます。


そんな訳で、当時の僕は

しばらくの間はロッキーを”抑えの切り札”として使っていたのです。







・・・しかし、そんな甘い状況は数か月と経たずに消え去ります。


それは 当時発売されていた攻略紙上に

ロッキーの告知ランプの存在がリークされたからなのです。





・・・そんな訳で、その後のロッキーは

100%モーニング台を見分けることが出来るという特徴から

千円の投資さえ惜しむヨゴレの餌食になってしまったのでした。




・・・そして、そんなヨゴレのせいで

僕が通っていたホールには

”台に座ったらすぐに貸し玉を借りなければいけない”

というルールも新設されました・・・

※その後すぐ、モーニングも入らなくなりました。





・・・マジでさあ、ヨゴレは消えてくれないかな?

いつの時代もホールのルールが厳しくなるのは

自分だけの事しか考えていないマナーが悪い客のせいなんです。





・・・今回のお話はこんな感じです。




・・・ロッキー、クソ台でした。

それでは!
関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
7位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
4位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

04 ≪│2022/05│≫ 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト