FC2ブログ

記事一覧

【新台情報】 6号機新台 ”番長ZERO” 設定4濃厚台(?)実践データ公開&設定5、設定6の仕様





・・・今回は初打ちを終えてきましたので

番長ZEROの実戦データと

実践値から予測した高設定の挙動を紹介していきます。




パチスロ画像 6号機 大都技研 押忍番長ZERO
©大都技研 番長ZERO






・・・まずは数値の前に、番長ZEROの打感から。


僕が初打ちを終えての番長ZEROの印象は


「全然イケる。」


といった所でしょうか?






・・・というのも、番長ZEROは有利区間突入後

”ZEROモード”

という物に突入し


ZEROモードには


『1/2でボーナスに繋がる&天井が390ポイントになる』


という特徴があります。

※BB比率も80%にUP



・・・このモードが

導入前に騒がれていた朝イチの特典みたいですね。


そして、ZEROモードは毎有利区間で突入する上に

”高設定ほどループしやすい”

すなわち

”ボーナスが当たるまでZEROモードが継続する”

という挙動をする事もあるそうです。






・・・そんな訳で、番長ZEROの調子が良い時は

打っている台がたとえ低設定でも

”ZEROモードで当たりを引き続け、出玉が増え続ける”

という展開になる事もありますから


打ち手のヒキ次第では低設定でもなんとかなる上に

その間の挙動を見て

出玉を持って、低設定を見切る事が出来ると思われます。









・・・・・・では、番長ZEROを打つ上で

いかに高設定の台を見切るかと言いますと・・・





ネット上で現在までに流れている情報をまとめると


番長ZEROの設定6は


・ほとんどが3周期目までに当たり、その内のほとんどが2周期以内

・直撃の確率は1/2000?

・ボーナスの青7比率が高く(4割ほど?)REGからもATに繋がりやすい

※設定6は赤7が一番寒いとの情報も



・・・上記のような噂が流れているようですね。






・・・てか、ネット上に自分が打った台の情報を出して注目を集めたいなら

しっかりとサンプルを分けて欲しいものですよね。


”ほとんど”

という言葉は便利なのですが

その人によって匙加減が変わるじゃないですか。

(7割と8割の差はデカいですよね)



さらに、番長ZEROの1周期目は

”ZEROモード”

という特殊状態ですし

ボーナスに当選したのが2周期目でもZEROモードがループしている時もありますよね?





・・・そんな訳で、ネット上の情報である

”ほとんどが3周期以内にボーナスに当選する”

というのは参考程度にしかならないんですよ。



・ZEROモードでほとんど当たり、そこを抜けたらキツイ展開なのか?

・2or3周期目でもバシバシ当たるのか?



ネット上の書き込みを見ても

それは全く分からないですからね・・・


・・・立ち回りの際には注意してください。






・・・次に、今のところ明らかにされていない

”番長ZEROの設定5挙動”

ここを予測していきましょう・・・





・・・予測ってか、僕が実践している時の隣の台が

設定5かもしれない挙動をしていたんですよね。


そして、その台の特徴的な挙動は


・ZEROモードを抜けたら天井までハマる事も多い(目撃は8割)

・直撃の目撃無し (通常時3000Gほど)

・高設定示唆がバンバン出ていた

・初当たりの9割以上が青7だった ※むしろ、1度見逃した時以外はREGor青7 (AT中は赤7だけ)





・・・怪しくないですか?


さすがに、低設定では青7をたくさん引くことは出来ないと思いますので

(異常なほど引いていましたからね)

立ち回りの際は参考にしてみて下さい。






・・・最後に

設定4を使う事で定評のあるお店で実戦した時の

ほぼ設定4と見られる台の実戦データを紹介します。





【実戦データ】


『有利区間1回目』

・300P台で特訓突入

➡当たり BAR (5トン)

➡ARTハズレ



『有利区間2回目』

・200P台で特訓突入

➡赤7 ARTハズレ



『有利区間3回目』

・50Pほどで特訓突入

➡ART直撃 (ART中赤7=1回)

※終了画面=高設定示唆弱


『有利区間4回目』

・200P台で特訓突入

➡赤7 ART突入

※終了画面=高設定示唆弱


『有利区間5回目』

・100Pほどでマチ子演出から弁当

➡4G(?)で確定演出から青7

➡ART突入

※終了画面=高設定示唆強


『有利区間6回目』

・300P台で特訓突入

・500P台で特訓突入

・200P台で特訓突入

・400P台で特訓突入

➡REG当たり (マチ子まで出現&5トン)

➡ART突入



『有利区間7回目』


・300P台で特訓突入

・300P台で特訓突入

・200P台で特訓突入

・70P台で特訓突入

・100P台でステージチェンジ&チャンス目

➡当たり 赤7

➡ART突入



『有利区間8回目』

・終了後すぐにチャンス目

➡赤7&ART突入


 『有利区間9回目』

・300P台で特訓突入

➡ヤメ


※投資350枚 換金1560枚






・・・上記が今回の実戦データなのですが

設定差が大きいとみられる

”直撃ART”

を引いたものの


これまでに判明している設定6の特徴である

”周期がハマらない”

という事と

”青7比率が高い”

という挙動が見られませんでしたので


大事を取って

ZEROモードを抜けたところでヤメました。

※実践時のZEROモードのループ無し






・・・今回の実戦データを見て分かると思うのですが

番長ZEROは

”1周期目で当ててARTを刺せば低設定でも何とかなる”

という特徴がみられますし


その目標は

わりと現実的に達成できると思われます。






・・・ただ、演出の面は

今までの番長シリーズの焼き直し感が凄いですし


ヒキに左右される”ポイント制・周期制”というゲーム性も

賛否両論あると思います。







・・・まあ、どんなパチスロもそうなのですが

ヒキが良い奴は何とかなりますし

その逆の人は辛い思いをするという事です。





パチスロ画像 6号機 大都技研 番長ZERO ART50





パチスロ画像 6号機 大都技研 番長ZERO 10連チャン






・・・立ち回りの参考にしてみて下さい。



新情報が入り次第追記していきますね

それでは!
関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
8位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
4位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

09 ≪│2022/10│≫ 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト