FC2ブログ

記事一覧

【新台情報】 見た目では判別できない”設定L”を搭載した6号機マクロスの考察




・・・今回も新台情報をお届けします。


過去には6号機”鬼浜”や”うしおととら”に搭載されていた

パチスロに於いては非人道的な設定である


”設定L”


なのですが・・・



パチスロ画像 鬼浜 パネル消灯 設定L
©アビリット 鬼浜 

※今までに発売された台の設定Lは、待機状態中にパネルが消灯します(機械割80%)





・・・今冬に発売される6号機の新台


”マクロスフロンティア4”


にも搭載されているようでして


さらに、マクロスの設定Lは


”待機状態中には設定Lを見抜く事が出来ない”


イコール、パネル消灯を伴わないという事で

ネット上をざわつかせています。







・・・しかしながら、マクロスの設定Lは

今までに発売した台の設定Lよりも若干マイルドな仕様のようですし


台を打ち始めると

すぐに設定Lと見抜く事が出来るようですので

さほど心配する必要は無いのかもしれません。

※11月3日現在の情報です







・・・それではここでマクロス4のスペックを見てみましょう。




⇩以下twitterより







・・・上記の画像を見る限り

やはり、マクロス4の設定Lの機械割はそこまで低くないようですが

それよりも特徴的な部分が見受けられますね。





・・・マクロス4の設定Lは

通常であれば、高設定になるにつれて確率が高くなる

”歌姫RUSH”

の確率がなぜか高いですし


それに伴い、ATの合成確率も

高設定域と同等の数値になっています。






・・・これはどういう事なんでしょう。


歌姫RUSHが獲得枚数が抑えられた

”ノーマルタイプの台のREG的な役割”

を果たしているのか



それとも、設定Lは単純に

”AT性能がバカみたいに低い”

という事なのか・・・






・・・前者ならば、短い稼働の中では

打っている台が設定Lであるにも関わらず

高設定挙動に見えてしまう事があると思いますので

設定判別に多少時間が掛かってしまう可能性がありますね・・・







・・・しかし、現時点でも


”設定Lは打ち始めてすぐに分かる”


という情報が有りますので


もしかすると6号機”うしおととら”のように

マクロス4でも

通常時に設定Lを示唆する特徴的なセリフが頻発する可能性がありますので

マクロスファンは続報を待ちましょう・・・







・・・・ホールも抜きたい時に抜けないと還元できないので

こういう設定も必要なんでしょうね。



そして打ち手は

”勝っても負けても自分のヒキ”

みたいな高設定の台を打つよりも


せっかく高設定をツモった時には

”台の仕様に勝たせてもらう”

的な台を打ちたいものですよね。





・・・その方が高設定をツモった時の優越感も高まりますよね。


そして、台のスペックが高い方が

高設定を打っている時に負けそうになって

ヒヤヒヤすることが少ないので

精神衛生上、良いかと思われます。






・・・そして、低設定を早く見切る事が出来る方が

長時間引っ張られて時間を無駄にする事も少ないですしね。


設定1の台の理想は

”高稼働のお店でみんなが少しずつ負ける”

という事なんだと思います。





・・・低設定の台を打ち続ける理由なんて無いですもんね。


最近は

「設定1の機械割が~」

とか言う人が多いですが

そんなもの、低設定を長時間打ち続ける方が悪いです。




・・・最初から設定1ありきで考える負け犬の思考はヤメて

立ち回りで高設定を奪取する方法を考えた方が得策です。


そして、それは

パチスロを打つ上で一番大きな楽しみであると言えるでしょう。





今回はここまでにします

それでは!
関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
9位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
5位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

10 ≪│2021/11│≫ 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

スポンサーサイト