FC2ブログ

記事一覧

【悲報】ゴト師、祖母の葬式を抜け出し羽根物を打ってしまう




・・・先日、とあるホールに久しぶりに行った。


そのホールは4号機時代にお世話になったホールでして

いつもはパチスロばかり打っている僕でしたが

そのホールではパチンコを打つ比率が多かったことが印象的なホールでした。





・・・僕がそのお店に通っていた時のホールのラインナップと言えば


パチスロは4号機全盛期でして

タイムパークやハクション大魔王の入れ替えが行われていた時代でした。







タイムパーク
©山佐 タイムパーク ※2002年設置開始





パチスロ画像 4号機 サミー ハクション大魔王
©サミー ハクション大魔王 ※2002年設置開始






・・・そして、当時

”2002年に発売されたパチンコ機種とは?”

と言いますと・・・




・・・それまでのパチンコは通常絵柄で大当たりをしても時短が付かない


”確変終了後の通常絵柄の大当たり時にだけ時短が付く”


という機種が多かったのですが



2002年にSANKYOから発売された”大ヤマト”



パチンコ画像 旧台 大ヤマト
©SANKYO 大ヤマト ※2002年設置開始





同じく2002年にダイイチから発売された”ピンクレディー”などの新基準機は



パチンコ画像 ピンクレディー初代
©ダイイチ ピンクレディー ※2002年設置開始





・・・現在のパチンコ機種と同様に

通常絵柄の大当たりからでも時短に突入するスペックを伴ってのホールへの登場となったのですが

その頃に発売されたパチンコ達の大当たり確率は

”マックス機”全盛期の機種たちと比べても

かなりぶっ飛んだ確率だったのでした・・・








・・・当時発売された台は

同じ台でありながらスペック違いの物が同時に発売されることが多く

大ヤマトもそんな台の1つでした。




・・・ここで大ヤマトのスペックを見てみましょう。



【CRF大ヤマト2ZX】

大当たり確率1/496.5→1/49.6
低確率:1/496.5
高確率:1/49.6
確変割合:71%
大当たりラウンド:15R・9C
賞球数:3&5&10&15
※確変終了後時短100回転



【CRF大ヤマト2ZF】

大当たり確率1/496.5→1/49.6
低確率:1/496.5
高確率:1/49.6
確変割合:68%
大当たりラウンド:15R・9C
賞球数:3&5&10&15
※全ての大当たり終了後時短100回転



【CRF大ヤマト2SF】

大当たり確率1/399.6→1/40.0
低確率:1/399.6
高確率:1/40.0
確変割合:60%
大当たりラウンド:15R・9C
賞球数:3&5&10&15
※全ての大当たり終了後時短100回転



【CRF大ヤマト2SE】

大当たり確率1/252.1→25.2
低確率:1/252.1
高確率:1/25.2
確変割合:30%
大当たりラウンド:15R・9C
賞球数5&15
※全ての大当たり終了後25回転のチャンスタイムに突入



【CRF大ヤマトFX】

大当たり確率1/356.3→1/59.4
低確率:1/356.3
高確率:1/59.4
確変割合:50%
大当たりラウンド:15R・10C
賞球数:4&10&15
※全ての大当たり終了後時短100回転



【CRF大ヤマトJX】

大当たり確率1/349.7→1/58.3
低確率:1/349.7
高確率:1/58.3
確変割合:50%
大当たりラウンド:15R・9C
賞球数:4&10&15
※全ての大当たり終了後時短100回転



【CRF大ヤマトMX】

大当たり確率1/327.7→1/57.8
低確率:1/327.7
高確率:1/57.8
確変割合:50%
大当たりラウンド:15R・10C
賞球数:4&10&15
※確変終了後時短100回転







・・・台ヤマトのスペックには

”確変突入率が高いほど大当たり確率が重くなる”

という特徴があり


確変突入率に特化したマックススペックでは

”大当たり確率=1/500”

という異次元の低確率になります。





・・・では、なぜ当時発売された台の大当たり確率がそこまで重かったかと言いますと

それは”大当たり時の出玉が2000発”という台設計だったからであります。


突確やカス当たりを搭載せずにマックススペックを実現するには

大当たり確率を異次元の超低確率にするしか無かったようですね・・・








・・・そして、当時の僕は

ピンクレディーと大ヤマトを打ちに先ほど紹介したホールに通っていたのですが


そのホールの換金レートは

”4円貸し・3円返し”

という当時としてはミドルタイプの交換率のお店だったこともありまして


等価交換のホールと比べると回転率が高い傾向でしたから

そのお店でフルスペックの機種を打ち込んでいたという訳なんですよ。






・・・そのホールは通常営業でも

”削り無し・千円当たりの回転数が22回転”

という台が主に設置されていたのですが


シマの釘調整が一律ではなかったので

台によっては

千円当たりの回転率が25回転を超える釘調整の優秀台も存在していました。







・・・さらに、イベント時のそのホールには

千円当たりの回転率が30回転を超えるモンスター台も珍しくなかったので

僕はイベント時に積極的に大ヤマトを狙っていたのです・・・




・・・回転率が30回転を超えると

ヘソの釘は本当に下品に曲げられていますよね。









・・・当時の僕はそんな感じでパチンコライフを満喫していたのですが

そんなある日、元々病弱だった祖母が他界し

葬儀が催されることになったんですよ。




・・・そして、祖母の葬儀はイベントホールで行われることになったのですが

なんとそのイベントホールは

先ほど紹介したパチンコ店から目と鼻の先にある距離だったのです。







・・・多くの場合、老人の葬儀というものは

順番通りにあの世逝きになった事から

親戚の会合という側面を持った和やかなものになりがちですよね。



それは僕の祖母の葬儀でも例外ではなく

何日かにスケジュール分けされた祖母の葬儀は

和やかなムードで進んでいったのでした。






・・・しかし、当時の僕はまだお酒の楽しさを知りませんでしたので

数日間続いていた親戚の会合に退屈感を覚え始めていました。







・・・そりゃあ行っちゃいますよね、パチンコ店に。


なんと、当時の僕は祖母の葬儀中に抜け出し

パチンコを打ち始めるというウルトラCを決めたのです。






・・・そんな僕の動向を察知したのは僕の弟でした。



僕の弟は過去のお話で

”マフィアのファミリーとしてセット打法を嗜む”

という形で紹介させてもらっていたのですが

パチンコの腕はかなりショボかったんですよ。






・・・そんな弟は僕が葬儀会場を出ていくのを見付けます。


弟は僕に

「どこへ行こうとしているのだね?」

と、ムスカの様に問いただします。





・・・・それもそのはず

祖母の葬儀中に葬儀会場を抜け出すなんて穏やかではありません。


なにしろ、その葬儀会場には売店が備え付けてありましたので

”ちょっと煙草を買ってくる”

なんて言い訳も通用しないのです。





・・・さらに、僕の弟の目も節穴ではありませんので

行きつけのパチンコ屋が隣接している事なんて分かっているはずです。







・・・そんな訳で僕はバツが悪くなり

親戚の集まりが行われている場に引き返そうとするとしたのですが


そんな僕に弟は


「誘わないなんて水臭いじゃないか!」


と、言いました。





・・・どうやら僕の弟は

僕が行動に移す前からパチンコ屋に行きたかったようですが


自分発信でパチンコ屋に行くと”クズ”の烙印を親戚中から押されてしまうかもしれないので

同類の出現を待っていたという状況だったようです。




・・・独りぼっちは寂しいもんな。



漫画画像 まどマギ まどか 独りぼっちは寂しいもんな 
©まどか



・・・弟はムスカではなく杏子だったみたいですね。



なんにせよ、当時の僕たちは

葬儀を抜け出しパチンコ屋に行くことになったのでした。








・・・数分が経ちパチンコ屋に着いた僕たちは

勝負する台を検討し始めます。



しかし、その時は既に19時を回った頃でしたし

いつ親戚に呼び戻されるか分かりませんでしたから


僕たちはマックス機での勝負を避け

羽根物で時間を潰すことにしました。





・・・そんな僕たちが打つ事にした台は

過去の名機をリメイクした”スーパーファインプレー”だったのです。




パチンコ画像 スーパーファインプレー マルホン 2002年
©マルホン スーパーファインプレー ※2002年設置開始






・・・スーパーファインプレーの前身機であるファインプレーは

過去のお話でも何度も紹介した

”僕の青春時代を象徴する1台”

なのですが・・・



・・・後発のスーパーファインプレーは

基本的なゲーム性はファインプレーを踏襲していたものの


サウンドなどが現代風にアレンジされていたほか

約物も初代から少しだけ調整されて発売されたのでした。







・・・そんなファインプレーのゲーム性は

”約物内に侵入した玉を磁石にくっつけてV入賞を目指す”

というものだったのですが


このゲーム性はどういう訳か

当時ホールに設置されていたピンクレディーのステージにも導入されていましたので

そんな部分(語彙)から、僕はピンクレディーを打つ事が多かったのでした。









・・・なんにせよ、僕たちはスーパーファインプレーを打ち始めます。


そのホールのファインプレーの状況は決して悪いものではなかったのですが

その時は時間が遅かった事もあり

その時点での大当たり回数が50回を超える台の空き台もチラホラとありました。





・・・そして、ファインプレーを打ち始めた僕は

とある違和感を覚えます。


その違和感の正体とは

「おいおい、この台はなかなかのポテンシャルだぞ」

というものでして


その時に僕が打った台は

”ラウンド振り分けがかなりのヒキ弱でも勝てる”

それほどの優秀台だったのです。






・・・ファインプレーの約物の個体差と言えば

”磁力”

ほぼ、その一点に尽きるのですが

僕がその時に打っていた台の吸引力はまさにダイソン。



・・・他の個体とは明らかに違う吸いつきを見せてくれる約物だったのです。







・・・これは、もう検証が出来ないのですが

約物の磁力が異なるというよりも

台のネカセ次第で玉の拾い方が変わるんでしょうかね?





・・・なんにせよ、優秀台を見付けた僕は席を立ちます。






・・・なぜって?


それはこの台を今から閉店まで打ち倒すよりも

翌日に朝から粘った方が得だ
と感じたからです。




・・・なんと当時の僕は

翌日に祖母の出棺を控えているにもかかわらず

朝からファインプレーを打とうとしていたのでした・・・




画像 カイジ 人間のクズ
©福本伸行 カイジ







・・・まあ、流石にこれは未遂に終わりましたけどね。



というのも、冷静に考えると

そのお店では

件のファインプレーよりも期待値が高いCR機をいつでも打つ事が出来ますので・・・






・・・そんなこんなで、当時の僕は

退屈だった葬儀のリフレッシュを図る事に成功しました。



そして、気になる弟も負けなかったようでしたので

その点も併せてホッとしました。






・・・きっと祖母が僕たちを勝たせてくれたんでしょうね。




・・・そう言うと、キレイにお話が終わるのかもしれませんが

自分の葬儀を抜け出した孫にパチンコで勝たせるほど我が祖母は甘くありません。



なんせ僕の祖母は


”マージャン卓を借りに行った帰り道に気が変わり

僕が帰宅する最中に実家に怒りの電話を掛ける”



というスーパー祖母ちゃんでしたので・・・







・・・その時の僕は中学校の一年生だったのですが

ゲームで麻雀を覚えはじめの頃でもありましたので

実際に麻雀牌を触って麻雀を打って(ぶって)みたくなりまして


歩いて20分の距離にあった祖母の家にある麻雀卓を借りるべく

祖母に連絡を取り、兄と徒歩で祖母の家に向かったんですよ。






・・・そして、祖母の家に着いた僕たちは

事前の約束通り麻雀卓を借り

それを担いで実家まで帰る事にしたのですが・・・



僕たちが麻雀卓を受け取るまでの祖母はニコニコしていたのですが

僕たちが帰っている最中に祖母の身に何かが起きたんでしょうね

きっと、守護霊交代でしょう。




画像 ぬ~べ~ 守護霊交代
※地獄先生





・・・僕たちが家に着くと親から

「あんたたち何かしたの?祖母が怒っているよ」

と言われます。



どうやら僕たちが家に帰っている間に

祖母が謎の怒りの電話を実家に掛けたらしかったのです。





・・・まあ、シカトですよね

僕たちは麻雀卓さえあればどうでも良いのです。






・・・同様のエピソードがそれ以外にも多々ある祖母ですから

葬儀の時の僕たちのパチンコの勝ちは

きっと、祖母の

”葬儀を抜け出した僕たちをパチンコで負けさせよう”

という意志さえも乗り越えた快勝だった事でしょう・・・






・・・今回はここまでとします!

それでは!
関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
9位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
5位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

09 ≪│2021/10│≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スポンサーサイト