FC2ブログ

記事一覧

高設定投入イベントの攻め方




・・・今回はホールで高設定が投入されるイベントが開催される時の

僕なりの攻め方を紹介したいと思います。



しかし、一口に”攻め方”と言いましても

通っているホールの高設定投入比率や

機種によって攻め方が変わりますよね。



・・・そんな訳で、今回の僕がするお話は

1つの参考程度に頭に入れて置いてください。



今回は6号機の仕組みとしてオーソドックスな機種である

”リゼロ”

の攻め方を紹介していきたいと思います。



パチスロ画像 リゼロ2
©大都技研 リゼロ





・・・リゼロと言うと

とっくに旬が過ぎ去っているように感じますが


リゼロの押し引きを知る事によって

現在のホールの主力である”バイオハザード”などの

”CZ突破型&ゲーム数管理”

それらの機種の押し引きの参考にもなると思いますし


他の仕組みの機種でも使い物になる考え方を紹介しますので

お暇な方は覗いてみて下さい・・・








・・・さて、ここからは

先日、僕が実際にイベントに参加した時の立ち回りを例にして

僕の設定狙い時の思考を紹介していきたいと思います。







・・・まず、当日のイベントは


”6台以上設置の機種に設定6を投入する”


という

どこかで聞いたことのあるような内容のイベントでした。







・・・そんな訳で、当日の僕は


・設置が6台以上の機種

・設定判別が早い機種

・投資の上限が見えやすい機種



という3つの条件を満たした”リゼロ”を狙う事にしたのです。





・・・リゼロの旬は過ぎてしまいましたが

今回僕が参加したような内容のイベントや

末尾イベントなどの時にはまだまだ戦力になりますよね。





・・・そんな訳で、今回は

リゼロを狙う事にしました。

※もちろん、抽選の善し悪しなどでも狙う台は変わりますよ








・・・そして、僕が打った台の挙動は?

と言いますと・・・



➡オープニングカード=N

➡200G前半で前兆突入

➡250Gステージチェンジ&前兆突入無し

➡体操突入0回



・・・というゴリゴリの(低設定の)モードA 挙動だったんですよね。







・・・そして、その時点で僕の両隣の台は


【右側の台】

・スイカからCZ確認

・200G台前半で白鯨負け


【左側の台】

・オープニングカードはNだったが

200G台前半で白鯨

➡53%で三戦突破

➡弱AT

(ゴリゴリの設定4以上挙動)





・・・僕の両隣の台は上記のような挙動でした。


この時点で僕の左隣の台がリゼロのシマの高設定の本命で

右隣の台が対抗という事になりますね。

(他の台はモードA天井まっしぐらでした)




・・・そして、僕の右隣の台の膝枕後やオープニング時のカードは

打ち手の”ノータイムベット”という荒技で確認する事が出来ませんでした。




・・・きっと、僕の隣の人は


”他の奴に情報を与えるくらいならカードなんて見ねえ!”


というメガンテのような戦略を取っているのでしょう・・・






・・・なんにせよ、その時の僕は


”左隣の台の次回の白鯨次第で自分の台の押し引きを決める”


という事にしました。



・・・ずいぶんと狡い立ち回りですよね。








・・・そして、20分後には

左隣の台が”鬼天国”挙動をしていた事から


僕は自分の台でA天を目指すことなく

”260G消化・黄色アイコン”

の状態で台をリリースし

13時オープンのお店に移動する事にしました。







・・・リゼロでモードA確定時の260G消化と言いますと

少しは期待値が発生しそうなものですが


もし、そこからA天まで消化すると

その時に使うコインは約500枚ですよね?




・・・そして、多くのお店は

”再プレイは500枚まで”

という取り決めになっていますので

(僕の住んでいる地域だけでしょうか?”


仮にA天まで回すと

現金で投資することになってしまいます。



・・・そして、A店のCZ突破率はきっと3割くらいでしょうか?


さらにそこから”強AT”時の平均獲得枚数を計算すると

たまに完走する事を考えても1000枚くらいとして


AT突入率が10回に3回という事は

A天1回当たりの期待獲得枚数は300枚?


少し少ない気がしますが

本来の数値を知っている方はその数値で補完しておいてください。





・・・そして、A天からATに突入しても

数回に一度は”弱AT”が出て来ますし


そこまで回すとATに入ろうが入らなかろうが

次回のモードを示唆するカードを見ることになりますので

期待獲得枚数はさらに目減りしてしまいます。






・・・そして、その時点では

リゼロのシマの高設定は

ほとんど決まっているように見えてしまっていますので


自分の台が高設定の可能性は薄い上に

A天でCZを突破するという運任せの勝負をするよりも


打っているリゼロを諦め

高設定比率が高い、時差オープンのお店に向かう方が

期待値が高い行動であると

その時の僕は考えたのです・・・








・・・僕が設定狙いをする時は

こういう感じの思考で動いているんですが

肝心の当日の結果はどうだったと思います?






・・・まず、僕の左隣の台

その台は順当に設定6でした。



そして、僕がリゼロを打っている時点での対抗だった

右隣の台は?と言いますと・・・



・・・こちらの台は設定4以下という結果になりました

”有って設定4”

多分ないけどね、って感じですね。






・・・そして僕が打っていた台はと言いますと




・・・なんと設定6でしたw



むしろ、何故かその日はリゼロの半分が設定6だったのです・・・







・・・いつもの僕は今回紹介した感じの立ち回りで助かっているのですが

今回はお店の高設定投入比率を読み間違った事と


隣の台が早々に高設定挙動を見せてしまったので

設定6を捨てる結果となってしまいました・・・




・・・皆様は僕の立ち回りを反面教師として

慎重に立ち回ってくださいね


それでは!
関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
11位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
6位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

08 ≪│2021/09│≫ 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト