FC2ブログ

記事一覧

4号機時代の思い出 『幼馴染からノリ打ち仲間へ』 その88 4号機時代末期の立ち回り ~ストック機:ジャイアントパルサー編~ 








⇩過去のお話はこちらからどうぞ

リンク:前回までのお話



⇩登場人物の紹介はこちら

リンク:主要登場人物まとめ





4号機中期には過激な出玉性能を誇った

”爆裂AT機”

が台頭したことで


その煽りを受けて

ハナビを代表する、Aタイプの機種がホールから減っていきました。




パチスロ画像 ハナビリーチ目1
©アルゼ ハナビ





・・・そして、4号機末期には

社会問題に発展するほどの過激すぎる出玉性能から

爆裂AT機に規制が掛かり

”4,1号機”

に分類されるAT機は次々にホールから姿を消していきました。





・・・そして、当時は現在のホール事情とは状況が違い

”一度ホールに設置されていた台の再導入”

をするお店が少なかったので


爆裂AT機が撤去された後のホールには

必然的に4,5号機以降のストック機が蔓延していたのです。






・・・僕の地元では、4号機時代の末期にAタイプの機種を打つためには

”新台の入れ替え頻度が少ない零細ホール”

に行くしかなかったので


僕にとって当時のホール状況は

本当にしんどいものでした・・・・










・・・そして、当時の僕のパチスロの立ち回りと言えば


当時のホールのメイン機種だった

”秘宝伝”

などの台は

設定判別が曖昧だった上にスペックも低かったので



パチスロ画像 4号機 大都 秘宝伝
©大都技研 秘宝伝



【ボーナス出現率】


設定1   1/348
設定2   1/322
設定3   1/301
設定4   1/282
設定5   1/274
設定6   1/259



設定1   1/350
設定2   1/321
設定3   1/300
設定4   1/282
設定5   1/274
設定6   1/261


【機械割】
設定1   95.3%
設定2   98.7%
設定3   102.1%
設定4   105.8%
設定5   108.3%
設定6   112.1%





・・・秘宝伝で闇雲に設定狙いをするよりも

効率の良い立ち回りを日々模索していたのでした。







・・・そんな日々を繰り返していたある日

僕は、ある一台のパチスロに目を付けます。




その機種は山佐から2006年に発売された

”ジャイアントパルサー”

でした。




パチスロ画像 山佐 4号機 ストック機 ジャイアントパルサー
©山佐 ジャイアントパルサー ※2006年9月設置開始





[BIG成立確率]
設定1 : 1/431.2
設定2 : 1/431.2
設定3 : 1/399.6
設定4 : 1/390.1
設定5 : 1/364.1
設定6 : 1/348.6

[REG成立確率]
設定1 : 1/862.3
設定2 : 1/862.3
設定3 : 1/780.2
設定4 : 1/744.7
設定5 : 1/682.7
設定6 : 1/630.2


[機械割]
設定1 : 96.2%
設定2 : 96.2%
設定3 : 99.9%
設定4 : 103.7%
設定5 : 107.7%
設定6 : 110.1%





・・・当時のホールに設置されていた

”4,7号機”

に分類されるストック機たちは


ストック機黎明期に発売されたストック機のウィークポイントである

”ストック切れ”

を起こしにくいゲームバランスだったのですが・・・


※4号時代機末期のストック機は、内部的に多ライン機などの台が多かったので

イコール、ボーナスの内部確率がボーナスの放出確率を格段に上回る台が多かったのです






・・・4号機最後の大量獲得機としてリリースされたジャイアントパルサーは


ボーナスの放出確率と

ボーナスの内部的な成立確率が

通常の大量獲得機のそれと似た数字だった上に


”ストックしたボーナスをすべて吐き出しやすい”


という特徴があったので

頻繁にストック切れを起こしてしまう台だったのでした・・・






・・・そんなジャイアントパルサーのボーナスの連チャンゾーンは

”概ね183Gまで”

という設計でしたので


分かりやすくゲーム性を例えると

”1G連の無い吉宗”

といった所でしょうか?





・・・しかし、ジャイアントパルサーと吉宗を比べると

ジャイアントパルサーには”BIG中の1G連フラグ”も搭載されてない上に

頻繁にストック切れを起こします。


さらに、BIG中の獲得枚数も

吉宗とは違い711枚固定ではなかったので


ジャイアントパルサーの機械割は

吉宗と比べると2回り落ちてしまうのでした。






・・・ちなみに、ストック切れを起こしやすいジャイアントパルサーの連チャン率は

高設定になるにつれ若干ですが上がっていきます。



そして、気になる連チャン率は

設定1の場合、183G以内の連チャン率が約66%

最も連チャン率が高い設定5の場合は約73%です。






・・・ここまでの話を聞いた皆様は

「なんでそんな台を打つんだ?」

と、お考えでしょう。




・・・しかし、効率的なパチンコの立ち回りという物は

いつだって人が避けてしまいがちな所にあるのです。








・・・ここまでのお話で説明したように

スペック面だけを見ると

立ち回るには少し厳しそうなジャイアントパルサーなのですが



まず、ジャイアントパルサーのBIG中は

”ビタ押しハズシが必要”

という特徴がありましたので

技術介入で他の打ち手と差を付けることが出来たのでした。



・・・大量獲得機のビタ押しは

普段の実力を発揮できず、ミスをする人が多かったですよね。





・・・さらに、当時ジャイアントパルサーを打っていたお客さんは

吉宗などの流行りの機種と比べると年配のお客さんが多かったので


スペックが辛いジャイアントパルサーを

中間設定以上で放置するホールも数多く存在していたのでした。







・・・しかし、上記の2つの条件だけでは

ジャイアントパルサーの甘さを本当に引き出すことは出来ません。



ジャイアントパルサーの甘さを完璧に引き出す為には

”ストックを消さないお店を探し

ボーナスのストックが大量にありそうな台を打つ”


という事が大事だったのです。




・・・内部的にBIGを1回でもストックしていると

貯めたボーナスを全放出しやすいジャイアントパルサーでは

機械割が飛躍的にアップしますからね。







・・・そんな訳で、当時の僕は

熱いイベントが無い時には

客層が甘いホールでジャイアントパルサーを打つ事が多かったのです。






・・・まあ、この立ち回りにも注意点はありますし

いつも上手く行く訳ではなかったんですけどね。




僕がジャイアントパルサーの内部ストック個数を計算する時は

中間設定以上がメインのお店でも

”設定1のボーナス成立確率から逆算する”

という風に予想していましたし


僕が実際にジャイアントパルサーのハイエナをする時は

”2000G消化 BIG2回 REG3回”

みたいな台で

”BIGの予想ストック個数が3個以上”

という台を打つようにしていたのですが・・・





・・・自分的には万全を期して選んだ台でも

天井を突破する事が多々あるんですよ。

※ジャイアントパルサーの天井は1850Gです






・・・そして、それとは逆に

”なんでその台がまだストックがあるんですか?”

という光景を見る事もよくありました。




・・・調子の良いジャイアントパルサーは

2000回転でBIGを15回ほど引く事もあったのです・・・

※その時の差玉は5000枚を優に超えます






・・・まあ、期待値なんてものは所詮は机上の空論ですから

なかなか自分の思う通りにはなりませんよね。



実際、当時の僕がジャイアントパルサーを打っていた時には

理論上は大幅に勝てる立ち回りをしていたのですが

それほど高い収支を上げる事は出来ませんでした。

※理論値の50%強ほどの収支でした






・・・だからハイエナって嫌いなんですよね。


ハイエナをする時に

「期待値がある台を追う」

と、よく言いますが



短い人生の中で

同じ状況の台を理論値に落ち着くほど試行回数を積める人は居ませんので

期待値なんてものは本当にアテにならないと思います・・・


僕のパチスロ人生では

何かの数値が理論値通りに落ち着いたことなんてありません・・・

※個人の感想です





・・・パチスロなんて結局はヒキですよね!


期待値なんて言葉は

”弱者の心の拠り所”

でしかないと思う、今日この頃なのです・・・







今回はここまでとします!

それでは!
関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
11位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
6位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

08 ≪│2021/09│≫ 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト