FC2ブログ

記事一覧

4号機時代の思い出 『幼馴染からノリ打ち仲間へ』 その80  ~危険な賭けへ その3~



⇩過去のお話はこちらからどうぞ

リンク:前回までのお話



⇩登場人物の紹介はこちら

リンク:主要登場人物まとめ





・・・歌舞伎町所属の風俗嬢と飲み比べをすることになったF君。


飲み比べの勝者は

敗者から100万円の現金を受け取ることになります。



そして、飲み比べには立会人として

僕の友人であり飲み屋の同僚であるSA君が務めることになりました。






・・・しかし、この状況を外部から冷静に見てみると

風俗嬢にとっては完全アウェーの戦いであり

何かと不利になってしまうことが予想されます。





まあ、これが惚れた弱みなんですかね?

F君に恋心を抱いていた風俗嬢である”スト子”は


キツめのオラオラ営業をしていたF君に逆らう事が出来ず

半ば強制的に賭けに参加させられたのかもしれません・・・






・・・とは言っても、ここからのお話は

賭けの当事者でも立会人でもない僕でしたので

F君とSA君に聞いたお話を紹介するだけですし


賭けに至るまでの細かい事情などは

僕の憶測の域を出ないんですけどね。






・・・それでは、悪人2人から聞いた

飲み比べの当日の様子を紹介していきます。



・・・僕らが働いていた飲み屋は

過去のお話でも紹介したように歌舞伎町に存在していたのですが


飲み比べを開催した場所は歌舞伎町ではなく

都心を少し離れた街の居酒屋だったようです。






・・・そして、居酒屋に集まった3人は

最初はご飯を食べたり談笑をしていたりしたらしいのですが


お酒が進むにつれボルテージが上がっていき

彼らの飲み方は、次第に飲み比べの様相を呈していったようです・・・







・・・この賭けを持ち掛けたのはF君ですので

彼はこの賭けに勝つ事に多少なりとも自信が有ったようなのですが


飲み比べを進めていくうちに

次第にF君の旗色が悪くなっていきます。





・・・それもそのはず、賭けの対象者は


”体重が100キロを超えるアスリート(?)”


ですので


華奢な体系のF君とは

お酒の耐久力が明らかに違うに決まっているんですよ。






・・・そして、飲み比べの相手であるスト子は

普段、お酒を飲む時は

”自分が好きな時に好きなだけ飲む”

というスタイルですので


日々、無理に酒を煽り続けている我々とは

内臓に蓄積されたダメージが違いますから


その点でも

スト子にはフィジカル的にアドバンテージがあったと思われるのです。







・・・そして、飲み比べの立会人であるSA君も

飲み比べが始まるまでは

F君が簡単に勝つであろうと考えていたそうです。



しかし、次第にF君のお酒が減らなくなっていくにつれて

SA君にも

”これは大丈夫なんだろうか?”

という気持ちが芽生え始め

F君がこれからどう立ち回るか気になっていたそうです。






・・・そして、次第に旗色が悪くなっていったF君ですが

宴もたけなわを過ぎ

シャンパンの飲み比べが始まった頃には

既に敗色濃厚になっていたそうです。





画像 二次会行くってよ
※イメージ画像







・・・完全にダウン寸前のF君を見たSA君は心の中で


「ノーサイド、かな・・・?」


と、思い

それと同時にトイレに向かうために席を立ちました。






・・・そして、トイレで用を足しているSA君のもとに

敗北寸前のF君がやって来て

SA君の隣で用を足し始めました。




・・・そして、敗色濃厚のF君に対してSA君は


「キツそうっすね・・・」:


と言います。






・・・しかし、その言葉を受けたF君の目はまだ死んでいませんでした。

どうやら彼にはまだ秘策があるようです。






・・・そして、目が血走ったF君はSA君に

最後の秘策を託すのでした。




「この薬を奴の酒に盛ってくれ!!」





・・・なんという事でしょう。

賭けに負けそうになったF君は


こんな事もあろうかと(?)用意していた

”粉々に砕いた睡眠薬”

をSA君に渡し

対戦相手のお酒に入れるように指示をしたのです・・・






・・・こんな行為は今では完全にアウト。

当時でも100%アウトな振る舞いなのですが

100万円という大金を賭けたF君はもう止まりません。


SA君にトイレで土下座をし

なんとか薬を盛ってもらう方向にしたのでした・・・







・・・自分で犯行に及ばないのも汚いですよね。


なんにせよ、薬を盛られたスト子は形勢を逆転されたので

今回の飲み比べ(?)の勝者はF君になったのでした・・・





・・・まあ、賭けのルールを事細かに決めておかなかったので

賭けの勝者はF君であり

彼は100万円を受け取るにふさわしいのかもしれませんが


今回やった彼の行為は完全に犯罪ですし

もちろん、人道にも反していますので

僕は何度かF君を警察に突き出そうともしました。





・・・しかし、スト子はその賭けの後も

お店に通う事を止めませんでしたので

もしかしたら彼女は全て、納得の上だったのかもしれません。



・・・さすがに薬を盛られたことを全く気付かないという事も無いでしょうしね。







・・・東京にはお金の為なら非人道的な事をする人が

地方よりも多いような気がしますね。


なんにせよ、この事件の後も

僕の歌舞伎町生活はもう少しだけ続いていくのでした・・・




続く
関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
11位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
6位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

08 ≪│2021/09│≫ 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト