FC2ブログ

記事一覧

4号機時代の思い出 『幼馴染からノリ打ち仲間へ』 その68  ”推定赤字4000万円?!! 周年イベントを攻める”




※ヒラ打ちとサクラ活動のお話を並行して進めていきますので

時間軸が多少前後する事もありますのでご了承ください。


⇩過去のお話はこちらからどうぞ

リンク:前回までのお話



⇩登場人物の紹介はこちら

リンク:主要登場人物まとめ




4号機時代は現在のホール事情とは違い

各ホールがそれぞれ

バラエティに富んだイベントを開催していました。




・・・そして、当時開催されていたイベントには


・日付にちなんだイベント

・ホール毎の特定末尾日に開催されるイベント

・機種イベント

・ホールの生誕を祝う周年イベント


等の種類のイベントが有りました。




・・・そして、当時開催されていたイベントの中で

最も設定状況に期待できるものは


年に一度しか開催されることが無い

”周年イベント”

であると言えるでしょう。





・・・当時開催されていた周年イベントは

お店によっては

”時差開店を開催し、全台設定6”

という形態でお客さんを呼び込むことも多かったですよね。



オープン時間はお店によって異なりますが

”17時オープン、全台設定6”

なんてイベントは

当たり前のように溢れかえっていました。




・・・なんせ、周年イベントというものは


”ほぼガセることが無い、お店の威信をかけたイベント”


であることが多かったのです。







・・・そして、4号機時代のパチンコ屋さんは

イベントの告知方法も様々でした。



当時は現在と違い

”YouTubeなどで動画を見るという”

文化が無かったものですから


映像媒体のイベント告知は

テレビCMで放送されることが多かったですよね。





・・・そして、最近になってパチンコ屋のテレビCMの規制が緩和されたのですが

※東日本大震災以降、テレビCMは自粛になっていましたね


テレビでCMを打つと莫大な費用が掛かる上に

気になる宣伝効果も


動画サイト上に広告を打つ方が効果があるようですので

各ホールはテレビでCMを流すことは少ないですよね。




・・・いまだにテレビで広告を打っているパチンコ屋は

相当体力があるんだと思うのですが

同時にお金の使い方が下手な企業だと思います・・・






・・・当時はテレビでCMを流す他に


”新聞のチラシでイベントの告知をする”


という手法を取るホールも存在していました。




・・・4号機時代のパチンコ屋のチラシはワクワクしましたよね

ホールはイベントの告知や新台入れ替えの情報をチラシに載せていましたので


広告に載せられていた、新しいパチスロの筐体画像を見た時は

なんとも言えぬ高揚感に包まれたものです。





・・・新聞の折込チラシで得る情報もバカに出来たものではなく

時には本気度100%のイベント情報を知る事も出来たんですよね。


そして、当時の僕が折込チラシで得た最高の情報は?

と言いますと

とあるホールの10周年記念イベントのものだったのです。






・・・それは、なんとなく折込チラシを眺めていた時の事でした。


僕はチラシの束の中に

当時よく通っていた、裏モノばかり設置しているお店のチラシを見つけました。




そして、そのチラシをよく見てみると


・10周年記念イベント開催!

・パチスロは設置台数の1/3が設定6!

・3日間、設定は据え置き!



と、書いてあったのでした。





・・・そして、そのイベント内容を見た僕は


「嘘乙www」


と思ったのです。





・・・そりゃあそうですよね?


お店の設置台数の1/3が設定6という所までは

そこまで珍しい事ではなかったのですが

それを3日間ずっと据え置き?!


初日はまだ設定状況が見えていないので

お店側もなんとかなると思うのですが



2日目以降は


”最悪の場合、設定6の台しか稼働しない”


という未来も見える・・・


・・・というか、高確率でそうなりますよね?


だって、全部の台の設定が据え置きですから

イベントの1日目に低設定の台を2日目以降に回すなんて

狂気の沙汰ですよね?



・・・そうなると、周年イベントを開催したお店の赤字は

”ス〇パチステーション”

来店時とは比べ物になりません。




・・・それはなぜかと言いますと

そのお店は先ほども申し上げましたように


”裏モノ大量設置店”


だからです。






・・・まあ、裏モノの設定は


”最高設定が設置6ではない”


という場合が多々あるんですけどね。



当時設置されていた裏モノの中には


”表設定と裏設定が搭載されている”


という台が数多く存在していまして


・表設定が6段階 (表設定は主に初当たり確率に影響する)

・裏設定も6段階 (裏設定は主に連チャン率に影響する)


という台では

”設定が36段階”

になる事も珍しくはなかったのです。





・・・しかし、そんな複雑な設定を持つ裏モノは

表設定と裏設定を共にマックスで運用すると


”終日で2万枚程度の出玉を高確率で吐き出す”


モンスターマシーンになりますので


そんな台だけが稼働しているホールは

お店側にとってはまさに地獄絵図ですよね・・・




・・・300台の裏モノの設置がある場合

公約通り、100台を設定6にすると

それだけで”お店は200万枚の赤字になる”という計算になります。






・・・そんなイベントが開催されるだなんて信じられないですよね?


200万枚って、4000万円ですよ?

その悪夢が2日間続く可能性があるイベント?

まさに”噓乙”ですよね・・・


・・・色々と境遇を考えると

当時の僕も、そのイベントには期待できなかったのでした・・・






・・・イベントの初日を迎えるまではね!!!



まず、当時の僕はイベントの真偽を見定めるために

周年イベントのお店に調査兵団を3名ほど送り込みました。

(2人だったかな?)




・・・さらに、その時はイベントの真偽も不明でしたので

勝負台も

”設定判別がしやすいノーマル台”

という選択を取りました。




・・・そして、先発の調査兵団によると

”お店はそこまで混雑していないどころか

むしろ空き台も目立つ”

といった様子だったようです。





・・・それもそのはず、


そのお店は裏モノが設置台の大多数を占めるお店ですから

お店の客層もかなり香ばしい常連さんで成り立っておりまして

一見のお客さんは避けて通るというお店だったのです。





・・・そのお店の常連はヤバいですよ。


見たことが無いお客さんがタコ出ししていると

お店の外に連れ出して恫喝しますからねw



僕も過去に”海一番”のハイエナを派手にやり過ぎて


パチスロ画像 海一番
©山佐 海一番



・・・常連さんの呼び出しを受け、お店の外で話し合った

という経験が有りました。





・・・そんな客層のお店でしたので

たとえ周年イベントと言えども

イベント狙いの若造などが集まる事は無かったのでした。







・・・そして、ホールの閉店一時間ほど前に

イベントの初日を終えた報告が入ります。


調査兵団の調査結果は


”マブ中のマブ”


という事です。





・・・そのお店は公約をしっかりと守っていたようですね。



と言っても、稼働状況が芳しくない事もあり

お店の全ての設定6の台は浮き彫りにはならなかったので

当初、危惧していた地獄絵図は開催されずに済みそうなのですが・・・



・・・そんなことはどうでも良いんです。

僕らのグループの全員がありつけるだけの

設定6の台の場所さえ知る事が出来ればね!






・・・ともかく、僕らは

イベントの初日に設定6の存在は確認できましたので


次なるイベント公約の


”3日間設定据え置き”


の検証に臨むことになるのでした・・・



続く
関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
9位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
5位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

06 ≪│2021/07│≫ 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト