FC2ブログ

記事一覧

4号機時代の思い出 『幼馴染からノリ打ち仲間へ』 その62  過疎店での朝イチ稼働と名機”天下布武”




※ヒラ打ちとサクラ活動のお話を並行して進めていきますので

時間軸が多少前後する事もありますのでご了承ください。


⇩過去のお話はこちらからどうぞ

リンク:前回までのお話



⇩登場人物の紹介はこちら

リンク:主要登場人物まとめ




・・・最近の僕の稼働と言えば

生活圏のホールの設定状況が芳しくないので


ほとんどの場合、朝イチのリセット時の美味しい所を頂いたり

他のお客さんの残飯をハイエナする事が多いんですよね。





・・・そして、4号機時代の僕も高設定狙いの稼働をメインにしていたのですが

何もやることが無い時には

過疎店で朝イチのリセットを漁ったりもしていたんですよ。





当時ホールに設置されていたストック機は

ほとんどの台が


”設定変更をするとRTゲーム数とモードを再セットする”


という特徴を持った台でしたので


朝イチのリールのガックンで設定変更を見抜き

そういった台の連チャンゾーンを消化し

出玉を得るという活動を繰り返していたのでした。








・・・しかし、当時の僕が通っていたホールは過疎店ですから

お店側は頻繁に設定変更をしないですし


やっとの事で重い腰を上げ

台の設定を変更したとしても


そんな台は天井直前の台ですとか

どう考えてもハードな連チャンゾーン中に閉店を迎えたという


”リセットを掛けた方がお店的に期待値が高い場合”


だけだったのでした。







・・・そんな事情がありましたので

過疎店で立ち回る時には

本当にリセットが美味しい機種は敬遠せざるを得なかったのです。




・・・しかし、そんな中

過疎店の設定師にさえナメられ

頻繁にリセットが掛かる台が存在していました。





その台とは2004年3月に山佐から発売された


”天下布武”


だったのです。





パチスロ画像 4号機 山佐 天下布武
©山佐 天下布武


【ボーナス出現率と機械割】


設定1   1/318
設定2   1/304
設定3   1/289
設定4   1/274
設定5   1/259
設定6   1/241


設定1   1/396
設定2   1/378
設定3   1/360
設定4   1/342
設定5   1/323
設定6   1/300

【機械割】

設定1   94.2~97.2%
設定2   96.8~99.7%
設定3  99.8~102.5%
設定4  102.9~105.5%
設定5  106.6~109.0%
設定6 111.7~114.0%






・・・天下布武のリセット時の恩恵は


BIG後と同様に

80Gの間チャンス目出現率がアップする(1/150.1→1/36.3)




という、当時の台のリセット恩恵としては

微妙な部類の台だったんですよね。





・・・そんな訳で、過疎店の設定師は

天下布武だけは頻繁にリセットを掛けて営業を開始してくれていたのでした。






・・・ここで愚痴を少しだけ。


天下布武は5号機以降にもリメイクされていますので

皆様も後継機を触った機会があると思いますし

なんとなくのゲーム性を知っているかと思います。




・・・それを踏まえた上で話を進めますと

天下布武のリメイクをした奴って頭が湧いているんですかね?


なんなんですかね、天下布武の後継機の


”笑いを取りに行って滑った感がする演出の数々”

っていうものは。





・・・4号機の天下布武も

メーカーは意図していないのかもしれませんが

所々に”ん?”ってなる演出は存在していました。



しかし、それらの演出は

開発者が積極的に笑いを取りに行ったというよりも


なんとなくイントネーションがおかしかったりですとか

”打っているプレイヤーの受け止め方次第で起こる”

といった類の違和感だったんですよね。




・・・マジで5号機の天下布武を作ったやつはイカれていると思います。








・・・さて話を戻しましょう。


4号機の天下布武は

”リセットの恩恵があまり強くない”

と先ほども申し上げましたが


具体的な恩恵としては

リセット時にはチャンス目の確率が上がりますので


通常時は1/1500程の当選率の覚醒モードを

1/380程の確率で引けるようになるんですよ。




・・・そして、覚醒モードの仕様は


・継続ゲーム数は20Gor100G

・覚醒モード中のボーナス放出確率は1/16

・覚醒モード終了時に引き戻し抽選が行われる(全設定共通31.25%)


という感じなんですよね

うっすい恩恵でしょ?





・・・しかし、覚醒モードでBIGを引くと

そのBIG後の高確率状態で再度覚醒モードに突入させる事によって

ある程度のループは期待できるのでした。




・・・と言っても、高確率状態中の覚醒モードの確率は1/380ですし

高確率状態の滞在ゲーム数は80Gですので


天下布武で気持ちいいループを実現させるには

針の穴を通すようなヒキが必要だったのでした。





・・・天下布武は

基本的にはまったりとした出玉推移を見せる台だったという訳ですね。








・・・しかし、天下布武にも僕の大好物である


”条件付きの爆発へのトリガー”


が搭載されていました。






・・・というのも、天下布武には

山佐のストック機のお家芸とも言える

”ビッグバンモード”

が搭載されていたんですよね。





・・・そして、ビッグバンモードへの移行は


”決戦REG”


という

モード2滞在時にREGが放出された場合に突入するボーナス中に

”2択の押し順を6回当てるか全問不正解”

すると、晴れてビッグバンモードに突入するのでした。

※モード2移行率はおおむね8%ほど




・・・そして、ビッグバンモードへ移行できなかった場合も

モード4と呼ばれる特殊モードへ移行し

1ゲーム連でBIGが放出されるのでした。



そして、モード4滞在時には

放出されるボーナスの種類は127/128の確率でBIGが選択されるのですが


もしも薄い所を引きREGが選択されると

99%の確率でモード4をループし

先ほどと同様の抽選で1G連のボーナスを放出するのです。





・・・もう一度言いましょう


”モード4でREGを引くと99%の確率でモード4をループする”


天下布武はそんな特徴を持った台だったんですよ。

※ちなみに、ビッグバンモードもREG落ちはしません





・・・みなさん、そんな天下布武の特徴を踏まえた上で

想像してみて下さい。



”台の内部にREGのストックしかなかったらどうなるんだ?”



・・・そうです

お察しの通りREGの(ほぼ)永久連チャンが始まります。



・・・ん?どこからか


ΩΩΩ「そんな都合の良い事が起こるかよ!


という声が聞こえてきますね。




そんな方たちのために

天下布武の”内部ボーナス確率”を見て行きましょう。



【内部確率】


全設定共通 1/170


設定1  1/65.7
設定2  1/65.5
設定3  1/65.2
設定4  1/65.0
設定5  1/65.7
設定6  1/64.5



・・・天下布武は上記の確率でストックを蓄えていきます。


ここでもう一度天下布武のボーナス放出確率を見てみましょう。


【ボーナス確率】



設定1   1/318
設定2   1/304
設定3   1/289
設定4   1/274
設定5   1/259
設定6   1/241


設定1   1/396
設定2   1/378
設定3   1/360
設定4   1/342
設定5   1/323
設定6   1/300




・・・上記の通り、天下布武はオーソドックスな

”BIG偏向型”

のボーナス割合の機種と言えますね。




・・・妙だな。


それならばボーナスをストックする確率もBIG偏向型にしないと

新台導入時にはREGばかりが放出されてしまうので

打ち手から評判が悪くなってしまうんじゃないか?



・・・いや、これはラッキーと見るべきでしょう。





・・・そうなんです

天下布武は新台導入時や

ホール側が意図的にストック飛ばしをすると


結構簡単に


”REGが大連チャンするビッグバンモード”


突入するんですよ。






・・・事実、僕も2度ほど”スーパービッグバンモード”のチャンスを掴んだのですが


一度目はREGを18回引いたところで内部ストックが無くなり

確定画面のまま消化しなかった自分を恨んだのですが

※ストックを意図的に貯めるため


もともとのREG確率が1/65ほどの確率ですので

自分で作ったストックを自分で消費しても

理論値通りのヒキならば勝つことは難しいので

当時の僕は考えすぎなんですけどね。




・・・まあ、確定画面で数十ゲーム消化すると

当然、BIGをストックする確率もありましたので

”ボーナスを放出せずにビッグバンモードが終わる”

という事は防げたかもしれませんが

あとの祭りですよね・・・





・・・そして、僕が迎えた2回目の”スーパービッグバンモード”チャンスは

ノリ打ちグループのメンツとハイエナをしている時の事でした。



その時のビッグバンモードの終焉は


”REGの連チャン中の僅かな所でBIGをストックしてしまう”


という悔しさ満点の終わり方をしました

目押しをする際の消化ゲームでBIGが内部的に成立してしまったのです。





・・・その時もREG20連ほどだったと記憶しています。


その時は僕以外の人間が天下布武を打っていたのですが

1G連中に当然のようにREGを狙うも揃わず・・・


・・・まさかと思いBIGを狙うと揃ってしまった

そんな感じでしたね。





・・・そんな訳で、当時の僕は

通常のリセット時の恩恵は薄いながらも

スーパービッグバンモードを夢見て天下布武を打っていたのであります。




当時、天下布武を好んで打っていた人は

結構な割合でスーパービッグバンモードの片鱗を見れたのではないでしょうか?



しかし、スーパービッグバンモードは夢があるのですが

そこまで都合よく

BIGよりもREGの方が内部的に貯まっている状況は起こりませんので

ビッグバンモードで1万枚の報告なんてものは少なかったと思われます。





・・・内部ストックの状況などの土台が出来ていたとしても

その台で”決戦REG”に突入するのは難しいですもんね。





・・・まあ、そんな感じです。


当時の台は台の仕様の裏を突くような立ち回りがありましたので

普通に打っていると気にしない部分である

”内部ストックの仕組み”

ですとか

”最大ストック個数”

等を把握していると


思いもよらない美味しい思いや

他の人よりもヤメ時が上手になる事もありましたので

日々勉強をしていました。





・・・良い時代でしたね

これからのパチスロもワクワクできる台がたくさん出てくることを祈ります

それでは!
関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
9位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
5位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

09 ≪│2021/10│≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スポンサーサイト