FC2ブログ

記事一覧

ある日の稼働 ”遊タイム狙い”



最近の僕の生活圏のホールでは

高設定と思しき台が全く見当たらないので

恥ずかしながら、遊タイム狙いをする機会が増えているんですよね。




パチンコ画像 とある魔術の禁書目録 リザルト 11800発
※とある魔術の禁書目録 リザルト




・・・そんな訳で

僕は久しぶりにパチンコを打ち込んでいるのですが

僕が遊タイム以前にパチンコを打ち込んでいた時期は


”千円当たりの回転数が30回転以上の優秀台”


がホールに設置されている時期でして

その時にホールに設置されていた機種は

”初代花の慶次”

などのマックスタイプが主流の時期でした。



パチンコ画像 初代花の慶次
©ニューギン 花の慶次




・・・マックスタイプのパチンコは

大当たりの分母が1/400と低いので

回転率が悪いと一般のお客さんが打ってくれませんでした。



そして、大当たり分母が低いという事は


”非等価交換店では持ち玉遊技をしなければ分が悪い”


と言えますよね。



当時の打ち手の中には

お店の交換率が等価交換じゃないのに


持ち玉を使わず、現金で遊戯するお客さんも沢山いましたから

ホールは換金ギャップで一定の利益を見込めたのでした。




・・・上記の2つの理由から

当時のホールはイベント時にマックスタイプのパチンコを

本当に甘く使っていたんですよ。





・・・今までの僕はそんな感じで

回転率が高いパチンコばかりを打ってきましたから


回転率が悪い現在のパチンコを打つと

本当にストレスが溜まるんですよ・・・・




・・・皆さんは平気なんですか?




・・・僕は千円当たりの回転数が19回転ほどなら

まだ我慢して打っていられるのですが


千円当たりの回転数が17回転以下になると本当にヤバいです

スマホを見なければ間が持ちませんよね。



・・・だってさ、千円当たりの回転数が15回転ほどになると

リーチが掛かった時以外の保留止めの必要が

ほとんどなくなりますもんね。


そうなると、もう暇で暇で・・・





・・・そして、千円当たりの回転数が悪いという事は

必然的に”保留が0個”になる事も多くなりますから


もともとが回転数を稼げていない上に

”保留が0個の時に頻発するガセリーチ”

を数多く喰らってしまいますので

ダブルで時間効率が悪くなってしまいますよね・・・






・・・僕の生活圏のホールのパチンコはそんな調整ですので

遊タイムを狙う時のボーダーが辛くなってしまうのですが


パチスロに高設定が存在しませんので

厳しい条件の台でもこなしていくしかありません。







・・・ある日の夕方にホールに向かうと


”貞子対加耶子(甘)”


パチンコ画像 貞子対加耶子 筐体
©藤商事 貞子対加耶子 

※混合機なのでデータ表示299回転で遊タイムに突入




・・・この台の”遊タイムまで130回転以下”という台を発見しました。



なぜ”130回転以下”という表現なのかと言いますと

僕が通っているお店は過疎店ですので

大当たり履歴で追える回転数がそこまでしか見れなかったんですよ・・・・






・・・とにかく、残り130回転なら期待値的に打てますので


パチンコ画像 貞子対加耶子 遊タイム期待値
まっつんさんのノートより抜粋


早速打ち始めることに決めました!






・・・しかし、この貞子対加耶子は

遊タイム到達の期待値と

残り50回転の期待値を比べると分かると思うのですが


本チャンの当たりへのハードルが高いので

まとまった出玉を得るためには遊タイムに到達することが不可欠なんですよね。




・・・とにかく、覚悟を決めた僕は台を打ち始めます。


そして、打ち始めてすぐに台のポテンシャルは

”千円当たり16回転ほども回転率”

であることを察しました。



・・・まあ良いでしょう。

そんな回転率でも

一台当たりの期待値は優に3000円を超えていますので・・・





・・・しかし、先ほども紹介しましたように

ラッシュまでの道のりが遠い貞子で出玉を得るためには

”遊タイムに到達してこそ”

ですので

キッチリ遊タイム迄ハメなければいけませんよね・・・・





・・・そして、僕個人の消化ゲーム数が90回転ほどに到達した時に

突如、台枠がレインボーに発光しました。



その時が貞子の初打ちだった僕は

当たりを引いてしまったと勘違いをし、落ち込んだのですが

どうやら当該演出は”遊タイム突入の合図”だったようでして


その時の僕は予想よりも早い遊タイム突入と

それすなわち、ラッシュへの突入が確定したことで

ダブルで喜びを感じたのでした。





・・・しかし、上手く行ったのはそこまででして

ラッシュは最低保証分の継続で終わってしまったばかりか


ラウンド振り分けも平均より弱く

この台では800発ほどのプラスで終わりました。



パチンコ画像 貞子対加耶子 右打ち 
※ラッシュ突入画面





・・・貞子の遊タイムを消化し終えた僕は

勝ち分を上積みするためにホールを徘徊します。



すると、徘徊してからすぐに

物語シリーズの遊タイムまで250回転の台を発見しました。



パチンコ画像 物語シリーズ 遊タイム期待値
期待値見えるか様より抜粋



・・・この台を発見した僕は

勝ち分をさらに上積みするために

過疎店ならではのダブルアップチャレンジに挑戦します。



ダブルアップチャレンジとはどういうことかと言いますと

実は今回発見したハマり台は

”前日と合わせて遊タイムまで残り250回転”

だったんですよね。





・・・そんな訳で、当日の消化ゲーム数がそこまでエグくない事と

現在地が過疎ホールという2点から


僕の考えは

”この台はまだ育つな。”

という結論に至りました。



・・・残り250回転の時点で刈り取っても

期待値は3000円以上ありますので

充分な利益を得ることが出来るのですが


”ハイエナ台の青田刈り”

なんて行為をしても誰も得をしないんですよ

状況にもよりますが、そんなものは下手くそがやる行為です。



・・・仮にその台を打ち切る輩が現れても良いじゃないですか

自分はなんの損もしていません。


むしろ、もっとおいしい状況で台が空く可能性と

台を放置している時間に他の台を消化できるかもしれない可能性を考えれば

青田刈りなんてする意味はない事が分かると思います。


闇雲に打てば良いってもんじゃないって

はっきり分かるんだね。



・・・僕にはリスクを犯してまで期待値が安い台をガツガツ消化するよりも

値段が高い台を少量打つ方が向いています

安定感も変わってきますしね!





・・・そして、その台はどうなったかというと

僕の思惑通りに事は運び

遊タイムまでのゲーム数が150回転ほどになったところで

僕は先ほどの台を確保しました。



一連の行動で

投資額が5000円強浮いたという訳ですね。




・・・そして当該台を打ち始めますと

首尾よく遊タイムに突入したものの・・・




パチンコ画像 物語シリーズ リザルト 3000発



・・・ショボ連で終了画面に到達してしまいました。





・・・その時の僕は完全にラッシュが終了したものだと思ったのですが

物語シリーズの復活演出が発生するまでのタイムラグって凄いんですね。



諦めて上皿の玉を抜きボーっとしていたら

復活演出が発生してくれました・・・・





・・・そしてこのラッシュはそこそこ続いてくれまして

保留連確定演出の”ぱないのボーナス”2回を含む

13連チャンで8500発強の出玉を獲得出来ました。



パチンコ画像 物語シリーズ ぱないのボーナス



パチンコ画像 物語シリーズ リザルト 9000発





・・・ここまでの出玉を獲得すると満足するべきなのですが

ラッシュが終了時にまたやってしまいまして

あれっす、トイレを我慢できず離席しちゃったんですよね。



今までに僕がST中に離席した時には

100%そこでラッシュが終わってしまっていたので気を付けて(?)いたんですが


”物語シリーズの大当たり分母は軽いので大丈夫だろう”

と油断をしていたところ


大当たり確率が1/7という高確率でさえも

僕が今までに築き上げてきたジンクスを破ることは出来ず

残念ながら、ラッシュは終了してしまったという訳なんですよ。





・・・まあしょうがない

充分という事にしましょう!



なんにせよ僕は

物語シリーズのハイエナで6000発強の利益を上げたのでした。

※全ての出玉を貯玉をしているんで細かいプラスは把握していません

おおざっぱな性格なのです





・・・そして、その後も

”絆2の有利区間480G消化4スルー”

”HOTDの有利区間引継ぎ後160G”

上記の2台のハイエナをし

勝ち分を上乗せして稼働を終了したのでした・・・

※トータル7000発と1200枚程のプラス




・・・ああ美味しかった。


皆様もハイエナをする際には

打とうか迷う微妙な回転数の時や

もう少し美味しい所で台が空くかもしれない時には


急いで台を打たず

しばらく放置してみるのも良いかと思いますので

どうぞご検討ください・・・




・・・そもそもハイエナという行為は


”美味しい状況の台を頂く”


という試みですので


そこまで美味しくない、損をするかもしれないリスキーな状況の台を

無理をしてまで打つ必要はないと僕は考えています。





・・・今回はここまでとします!

それでは!
関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

元ゴト師

Author:元ゴト師
FC2ブログへようこそ!

人気記事

軽量 ページネーション

スポンサーリンク

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
11位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パチンコ/パチスロ
6位
サブジャンルランキングを見る>>

過去記事へ飛べるカレンダー

08 ≪│2021/09│≫ 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト